わたしの偏愛ストーリー

料理家・青山有紀さんの心と身体をつなぐ薬膳という名の愛情料理

SPECIAL 2017.11.1

おいしい京おばんざいと韓国の家庭料理が楽しめる中目黒の一軒家カフェ「青家」。オーナーシェフ兼料理家の青山有紀さんは、「青家」で食べられるすべての料理のベースは“薬膳”にあると言います。 今回は、人気料理家・青山有紀さんの“薬膳”偏愛ストーリーです。

  • facebook
  • twitter

「絶対に料理人にはならない!」とずっと思っていました

「飲食店を経営している親の姿を見ながら、『絶対に料理人にはならない!』とずっと思っていました」

そう語るのは、中目黒の人気料理店を営むオーナーシェフ、料理家としても活躍する青山有紀さん。ある日突然訪れた一大事を機に、“薬膳”の必要性に気づき、魅了され、青山さんの人生は大きく変化を遂げることになります。

今回お届けするのは、青山さんと“薬膳”の偏愛ストーリー。情報過多な現代に生きる女性に響く言葉がたくさんつまってます。

何も取り柄のない私の唯一の選択肢が“美容”の道だった

ーー今まで料理一本でやってこられたのではなく、もともと美容業界でお仕事されていたんですね。

そうなんですよ。美容メーカーに入社し、百貨店に立っていました。エステの仕事もしたし、アパレルショップで販売員として働いたこともありました。

ーーその頃から「食」に興味があったのでしょうか?

それが全くと言っていいほどなかったんですよね。実家が料理店をしているせいで、食べ物の話題がしょっしゅう飛び交う環境がとても嫌で。料理が好きではないどころか、絶対に飲食店だけはしたくないってずっと思っていました。

ーー当時、将来何かなりたいものが他にあったのでしょうか?

いいえ、特にありませんでした。ただ、女性がキレイになる過程が好きでしたし、何も取り柄のない私ができる唯一の選択肢が“美容”の道だったんです。

“薬膳”に基づいた料理本も多数出版

ーーその後、どのようなきっかけで飲食業界へ足を踏み入れることになったのでしょう?

姉から飲食店をやるから手伝って欲しいと声をかけられたのがきっかけです。二人で切り盛りしていたのですが、突然姉が病気で倒れてしまって、私が店を引き継ぐことになりました。

ーーそうだったんですね。突然オーナーシェフになり、メニューやレシピ作りなどは、やっぱりお母さまに教わって?

いいえ、すべて一人で考えました。とにかく「姉を元気にしたい!」という一心だったのですが、そうなると不思議なことに、幼い頃に母が作ってくれた手料理が頭の中に次々と浮かんできたんです。例えば、茄子を見たときに「そういえば、茄子であんなおかずを作ってくれたな」とか。当時の私は、料理本の存在すら知らなかったので、母の手料理の記憶だけが頼りでした。

耳も聞こえない、声も出ない、匂いも味覚も分からない状況に陥って

ーー薬膳料理に目覚めたきっかけは?

「青家」をオープンして一年足らずで姉は亡くなったんですが、その後は姉の店を潰してはいけないと、不眠不休で働きました。そうこうしているうちに、私まで身体を壊してしまったんです。ある朝目覚めたら、耳も聞こえない、声も出ない、匂いも味覚も分からない状況に陥って。

ーーやはりそれはストレスからくるものなのでしょうか?

そうですね、病院へ行ってもストレス性のものだから出す薬もないと言われてしまい。そんな中、祖父が“薬膳”を取り入れていたのを思い出し、東洋医学系の病院に行ったら驚くほど早く治ったんです。

ーーお祖父さまは、具体的にどのような“薬膳”を取り入れていたのでしょう?

30代の頃に余命を宣告されたにも関わらず、自分で漢方薬を煎じたり、スッポンを食べたりして、83歳まで生き抜いたんです。

ーー薬に頼るのではなく、食で健康を維持する考えですね。

そう、まさに「これだ!」と思いましたね。それからすぐに国立北京中医薬大学日本校へ一年間通い、国際中医薬膳師資格を取得しました。

風邪を引いたり、疲れを感じることは喜ばしいこと

愛用している藤塚光男さんの器たち

「藤塚光男先生は学生時代、私の実家の店でアルバイトしてくださっていた頃からのご縁で、今でもお付き合いさせていただいています。藤塚先生の作品は、店でも自宅でも愛用しているほどお気に入り」

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

SPECIALスペシャル

TOTALすべての記事