ヘアメイク松田未来の「私らしく生きる美容論」

vol.6 美しさの基盤を作る。潤いのある肌が与えてくれること

SPECIAL HOLICS編集部 2019.6.8

「自信が湧いてくる!」「女に生まれて良かったと思える♡」「自分のことが好きになれました」人気ヘアメイク松田未来(まつだ・みらい)さんの考える「女を磨く美学」には、きれいになれるだけじゃなく、毎日を機嫌良く過ごすためのアイデアがぎゅっとつまっています。新連載「私らしく生きる美容論」(毎週土曜配信)では、未来さんが心から良いと思った美容アイテムのみをご紹介。自分らしい人生を生きるための“私だけの味方”に変えてーー。

潤った肌は誰にだって作ることができる。

もちろん顔だけじゃない、ボディも同じこと。

潤いを与えてくれるアイテムは、みんな同じじゃない。失敗を怖れず、新しいアイテムに挑戦することが大事。

肌が弱くて新しいアイテムにトライすることにためらいがあるのなら、月経後に挑戦するのがおすすめ。月経後はエストロゲンがしっかり分泌する時期なので、この時期は肌トラブルも少ない。攻めの美容に挑戦できるタイミングなのだ。

また、冬の肌が欲していたものと、夏のはじまりの肌が欲しているものも違う。リラックスできる香りがうれしい時期もあれば、スパイシーな香りをまといたい日もある。

今のあなたに潤いを与えてくれるアイテムと出会うには、常に肌との向き合い方をアップデートしておく必要がある。

カラダも心も潤わせて、堂々と歩こう!

Mirai's advice on one point

左・BIOTOP INC.「エイジ サイエンス ハンドセラム 」
ハンドクリームと呼ぶよりも、ハンド専用の美容液のような存在。セラムを手に塗りこむと、驚くほど潤い、ハリが出ます。「女性は首と手の甲に年齢が出る」と言われるからこそ、丁寧にケアをしておきたいパーツ。家を出るときに手にとり、駅まで歩いている間にマッサージしながら浸透させる。これを毎日習慣のようにしていると手元が見違えます。

中・ラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクショントーンアップ」
「これがないと始まらない!」というくらい信頼しているUVベース。肌を白く見せるのではなく肌を明るくトーンアップしてくれます。スキンケア効果も高いので、使うほどに肌の状態も良くなっていく優れもの。自然なツヤをまとえ、潤いに満ちた肌を作ってくれるのでもう手放せません。

右・FEMMUE 「ドリームグロウマスク RR」
ぷるぷるのシートの質感が、ケアする前から「効きそう!」と気持ちを高めてくれる(これ大事!)。メッシュシートが両面についている画期的な作りで、肌にピタッと密着。みずみずしい肌をサポートをしてくれるスペシャルケアに欠かせません。

ヘアメイク・文/松田未来 撮影/東京祐 モデル/横田美憧

松田未来さんのインタビューはこちら

松田未来さんの連載「女を磨く美学」過去の記事一覧はこちら

松田未来(まつだ・みらい) ヘアメイクアップアーティスト

大阪の人気ヘアサロンにてトップスタイリストとして勤務後、東京に拠点を移し、ヘアメイクとしてのキャリアを本格的にスタート。ファッション誌、アパレルブランドのカタログ、ブライダルなど、さまざまなシーンで活躍中。青山の某サロンで、今もヘアスタイリストの仕事を続けている。仕事の様子や愛猫“マドレーヌ”との暮らしが垣間見られる、センス抜群のインスタグラムのフォロワー数は4.7万人超え。大人ガーリーな世界観に惹かれるおしゃれ女子が続出中。

問い合わせ先  CASA FLINE表参道本店 TEL:03-6447-5758 

ヘアメイク松田未来の「私らしく生きる美容論」のほかの記事はこちらから

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード