わたしの偏愛ストーリー

モデル・ケリーさんを太らない体に変えた「ローフード」とは?

SPECIAL HOLICS編集部 2017.9.1

「何かを偏愛する人の話は面白いーー」。「好き!」の熱量には説得力があり、「好き!」の裏側には、その人なりのストーリーがあります。そんなHOLICSのコンセプトを体現する人々をインタビューしていくシリーズ“わたしの偏愛ストーリー”。今回は、モデル歴20年のキャリアを持つモデル・ケリーさんが登場。4年前に出会って以来どっぷりハマってしまったという「ローフード」の魅力にくわえ、自作のレシピも教えてもらいました。

取材終了後、スタッフで食事をいただいたのですが、どれもびっくりするほどおいしくておいしくて......! ローレモンタルトなんて、3個ぺろりと平らげちゃいました。これだけ食べても罪悪感まったくなし、しかも材料さえそろえば、あとは切って混ぜるだけと簡単プロセス。これはもう取り入れない手はない! ということで、早速ローフードに欠かせないカシューナッツ(大袋)とココナッツオイルをネットで購入した編集担当O。あとはブレンダー(バイタミックスに夢を馳せながら)をGETしたら、ローフード生活始めます!!

ケリー モデル

ブラジル・サンパウロ出身。15歳でモデルデビュー。数々の女性ファッション誌で活躍する傍ら、ヨガインストラクターの資格も持つ。最近ではスポーツウェア「アンダーアーマー」とアドバイザリー契約を締結。また、ローフードマイスターの他に、スーパーフードマイスターも取得。

撮影/田中祐介

  • 5/5ページ
  • Icon paging first
  • 3
  • 5

関連記事&キーワード