わたしの偏愛ストーリー

モデル・ケリーさんを太らない体に変えた「ローフード」とは?

SPECIAL HOLICS編集部 2017.9.1

「何かを偏愛する人の話は面白いーー」。「好き!」の熱量には説得力があり、「好き!」の裏側には、その人なりのストーリーがあります。そんなHOLICSのコンセプトを体現する人々をインタビューしていくシリーズ“わたしの偏愛ストーリー”。今回は、モデル歴20年のキャリアを持つモデル・ケリーさんが登場。4年前に出会って以来どっぷりハマってしまったという「ローフード」の魅力にくわえ、自作のレシピも教えてもらいました。

1 カシューナッツを水に浸し、最低4時間寝かせる。

2 フンギをお湯で戻す。これは2分ほどでOK!

3 フードプロセッサーに水を切った1を入れ、2のカシューナッツ、フンギ、塩少々と戻し汁を半量ずつ入れて攪拌すれば、ソースの完成! 「余ったフンギと戻し汁は、あとで作るエリンギのマリネに使います!」(ケリーさん)

調理する2時間前から準備を!トッピング用エリンギのマリネ

1 食べやすい大きさにカットしたエリンギと、ソースで余ったフンギをジップロックへ入れる。
「エリンギの代わりに舞茸も歯ごたえがあっておいしい!」(ケリーさん)

2 バルサミコ酢としょうゆ、フンギの戻し汁を入れ、お好みでトリュフ塩を。「トリュフ塩はだいたい中さじ1くらいが私は好き!」(ケリーさん)

3 蓋をして手で揉み込んだら2時間くらい常温で寝かせて漬け込む。

ソースとマリネの準備が整ったら、ズッキーニ麺の用意を!

  • 3/5ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3
  • 5

関連記事&キーワード