祝♡入籍!スタイリスト小山田早織さんの結婚までを緊急スクープ

SPECIAL 2018.1.11

さまざまなメディアやCMで活躍するスタイリスト小山田早織さん。HOLICSでも小山田さんの私服を紹介した記事は、いつも大反響を巻き起こすほどの人気っぷり。そんな今大注目の彼女が、2018年1月11日に入籍したとのニュースを入手♡ そんな大スクープ、HOLICSが見逃すわけにはいきませんよね! ってことで、出会ったきっかけからプロポーズまで、厚かましいのは承知のうえで、根ほり葉ほり聞いちゃいました♡

  • facebook
  • twitter

インタビュー第2弾!“結婚なれそめQ&A”をどこよりも早くお届け♡

出典: 「身の丈にあった服で美人になる」

2017年9月にHOLICSで公開したスペシャルインタビュー「好きを仕事につなげたひと」では、スタイリストを志したきっかけから現在に至るまでのお仕事ストーリーについて、語っていただきました。そして、第2弾となる今回は、“結婚なれそめQ&A”をお届け。

実は、このハッピーなニュースをどのメディアよりも早く伝えたい! と思ったHOLICS編集部。なんと、昨年の暮れに小山田さんから結婚報告を受けたその場でインタビュー取材を敢行したのでした(笑)。 

昨年で30歳になった小山田さん。結婚を決意するまでのエピソードの中で、「慎重になりすぎていたのかもしれません」と話す彼女の言葉には、恋に悩む多くの女性たちが共感できるはず。

出会いは?プロポーズの言葉は?それでは一問一答スタート!

この度は、ご結婚おめでとうございます! 早速ですが、質問をはじめたいと思います。

ーーずばり、彼はどんな人?

私より1つ年上のスーツがよく似合う、会社員の方です。身長は179cmくらい。ずっと野球をやっていた、爽やかなスポーツマンタイプです。

ーー彼との出会いは?

ある日、親友とご飯に行く約束をしていたんですが、彼女が学生時代からの友人を誘ってみんなで行くことに。そこにいたのが彼でした。仲のいい周りの友人は、みんな彼とつながっていたんですが、なぜか私たちだけ面識がなかったんですよね。

ーーなぜ今まで彼と出会ってなかったんでしょう?

ずっと仕事にまっしぐらだったので、男性に対して無頓着だったんですよね。合コンも行かないし飲み会も嫌いだし、友人からそういう集まりに誘われることもなかったからだと思います。

ーー彼の第一印象は?

「こういう人と一緒なら、幸せになれるんだろうな」と、すごく客観的にですがそう感じました。

自分をよく見せようともせず、自然体でいられた気がします

ーーその出会いからの展開は?

初めて会ったその日にみんなと解散したあと、彼に誘われてふたりで一杯だけ飲みにいきました。

ーーどんな話をしたのでしょう?

そのとき、私は完全に“働きモード”だったんですよね。 なので「バリバリ働いてる女性ってどう思う?」とか可愛げのない質問をしてました。そしたら、彼は「女性は好きなことをしたらいいんじゃない?」と言ったんです。なんだかその言葉を聞いたとき、女性のキャリアを認めてくれていない気がして反論したりしていましたね(笑)。

初対面なのに気がつけばなぜかお互いの結婚観について熱く語り合っていました。

ーー初デートは彼から?

はい。お昼からドライブに行きました。

ーーそのときはどんな気持ちだった?

もちろん素敵な男性だとは思っていましたが、特別な恋愛感情はなかったです。ただ、仕事のジャンルは違えど同世代で頑張っている、いい友達ができて嬉しいと思っていました。だからなのか、自分をよく見せようとするわけでもなく、とても自然体でいられました。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

SPECIALスペシャル

TOTALすべての記事