ヘアメイク松田未来の「私らしく生きる美容論」

vol.12 “したい”を優先しよう。紫外線に負けない夏との付き合い方

SPECIAL HOLICS編集部 2019.7.20

「自信が湧いてくる!」「女に生まれて良かったと思える♡」「自分のことが好きになれました」人気ヘアメイク松田未来(まつだ・みらい)さんの考える「女を磨く美学」には、きれいになれるだけじゃなく、毎日を機嫌良く過ごすためのアイデアがぎゅっとつまっています。新連載「私らしく生きる美容論」(毎週土曜配信)では、未来さんが心から良いと思った美容アイテムのみをご紹介。自分らしい人生を生きるための“私だけの味方”に変えてーー。

vol.12「“したい”を優先しよう。紫外線に負けない夏との付き合い方」

私は太陽の光を浴びるのが好きだ。

天気の良い日は、できるだけ陽に当たっていたいし、夏にしかできないファッションを楽しみたいと思っている。

多くの人が気にしている日焼けやシミ、乾燥など、紫外線によるデメリットに目を向けすぎて外出を控えたり、日焼けしたくない一心で服を選ぶのはもったいない。

もちろん、私も多少の日焼けは構わないけれど、紫外線による肌へのダメージはできる限り防ぎたい。

そんなわががままに応えてくれるアイテムを知っていると、何より心が軽い。

「太陽の光を浴びたい」という自分の気持ちに素直に行動できるからだ。

たとえデメリットがあったとしても、好きなこと、気になること、心が動く方を優先する自分でいたい。

紫外線によってダメージを受けた肌に効くクリームやオイル、透明感を与えてくれる美容液やマスク、シミ予防になるリップクリーム、“気軽に”UVケアのできるスプレータイプの化粧水やさっとはたくだけのパウダー、ファッション的にも好みな帽子やサングラスetc.

少しの工夫で“いいとこどり”ができるのなら、そうしたい。

海やプール、野外イベントやオープンテラスでの食事など、夏にしかできないことを好きなファッションで思い切り楽しむ。そのかわり、きちんと続けられそうなUVケアや、楽しみながらできるアフターケアをする。

紫外線の話だけじゃない。何事も上手くデメリットをフォローしながら進めば良いのだ。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード