アラサー女子がうまく生き抜くために必要なものは「直感」

ワタナベ薫さん直伝!直感力で「恋愛」がうまくいく方法

SPECIAL HOLICS編集部 2019.10.21

人気作家・ブロガーのワタナベ薫さん。情報が溢れかえる今の時代、何をどのように選んでいいかわからず悩んでいる人へ、直感こそが最高の答えだと解きます。直感を磨けば幸せになれるという、新著『人生が変わる!「直感」の磨き方』(幻冬舎)を参考に、生きづらいと感じているアラサー女子たちが、うまく生き抜くコツを教えていただきました。

直感を磨けば人生が変わるーー。新著『人生が変わる!「直感」の磨き方』(幻冬舎)を出版したばかりの作家・ブロガーのワタナベ薫さんに、直感を使って、アラサー女子たちのお悩みナンバーワンといっても過言ではない、「恋愛」がうまくいく方法を教えていただきました。

恋愛がうまくいかないのは直感を働かせていないから?

出典: gettyimages

時間をかけて相手のことを好きになり、決死の思いで告白したのに惨敗。なんとなく流れで付き合ってみたけど、長続きしない。結婚したい気持ちはあるのに、付き合う相手と毎回結婚にたどり着かない……など、なぜか恋愛がうまくいかないということはありませんか?

それはもしかしたら、相手を間違えている可能性があります。たとえ誰から見てもパーフェクトな人であっても、必ずしも誰にでも合うわけではないのです。肝心なのは運命の相手を見つけることだとワタナベさんは言います。

「運命の人と出会いたいと思っている人は多いと思いますが、心から願えば必ず出会えます。“出会いは必然”なのです。ただ、厄介なのはお互いが赤い糸で結ばれているにも関わらず、その糸がこんがらがっていることもあるということ。それはどんな時かと言いますと、自分のメンタルや思考、感情の状態が悪い時。心や時間に余裕がなかったり、無理をしていたり、自分を喜ばせるようなことをしていなかったり......。このような状態が続いていると、どんどん自分自身がくすんでいってしまいます。それでは相手もあなたのことを見つけられません。せっかく出会う予定になっているのに、もったいないです!」(ワタナベさん)

運命の恋も結婚相手も一目惚れで決まる

出典: gettyimages

直感や潜在意識が働かない状態になっていると、相手が近くにいても、運命の人だとわからなかったり、自分の理想に縛られすぎているがゆえに、出会う予定の人と出会わなかったりすることもあるのだそう。

では直感が働いていれば、運命の人は見つけられるのでしょうか?

「いわゆる“一目惚れ”こそ、直感が働いている証拠。実は、直感で“ビビッ”と来た相手は、自分にとって好都合な遺伝子である可能性が非常に高いと言われているんですよ。人間には無意識でそれを感知するセンサーがあり、どの人が自分に合っているのか本能的にわかるのです」(ワタナベさん)

相手の匂いがどうしてもダメだったという経験はありませんか? ワタナベさん曰く、これも直感のひとつで、本能的にシャットダウンする要因となっているようです。

「結婚に関しても直感は重要です。よく会って間もないのに“この人と結婚する気がする”と思った、などという体験談を聞いたりしませんか? 最初にその人をどう思ったかという初対面での印象こそ、直感がGOサインを出しているのです。よく結婚するなら●●な人がいいと条件をあげる人がいますが、それは損得ばかりを考えている証拠。相手の人格的なことや、自分との相性を無視して、条件ばかりに意識が向いてしまい、自ら結婚を遠ざけていますので注意してください」(ワタナベさん)

「衝動」と「直感」は別物

出典: gettyimages

運命の人は一目惚れで決まるとワタナベさんは言いますが、注意が必要なことも。

「気をつけなくてはいけないのは、直感と衝動の違いです。直感は大雑把にカテゴライズすれば第六感と言われている感覚、いわゆる“勘”に属します。パッと降りてくる感覚で、瞬時に確信に満ちて自分で決断できるものです。対して衝動は、感情に近いもの。「買っていいのかな?」と悩みながらも瞬時に買ってしまう、衝動買いを思い出していただければわかるように、迷いがありつつも思考を使わず突き進んでしまうものです。恋愛でも衝動に任せて、ただ闇雲に、運命の人だ! と突っ走ってしまうのは違います」(ワタナベさん)

女性は感情的な生き物なので、直感と衝動の違いがわかりにくい方も多いかもしれません。ことさら感情的になりやすい恋愛においては、直感を大事にすることが重要です。

常に自分を輝かせておくこと

運命の人は、心から願えば必ず出会えるもの。ただし、余裕がなく、自分自身を大切にしていない人は、そのチャンスを逃してしまうかもしれません。ゆるやかに、心おだやかに、そして心地よい状態の時ほど、自分らしく輝き、相手の目に留まるというもの。さらに直感が働いていれば、すぐに判断ができます。

余裕を持った生活を送り、輝くことで、運命の人を逃さないようにしてくださいね。

イラスト/おかゆ

ワタナベ薫 作家・ブロガー

1967年生まれ。株式会社 WJ プロダクツ代表取締役、他2つの会社を経営する実業家。女性が内面、外見からきれいになる方法を分析し、独自の目線で配信しているメンタルコーチ。主な著書に『なぜかお金を引き寄せる女性 39 のルール』『運のいい女(ひと)の法則』『成功している人だけが知っている本当の「引き寄せの法則」』『人生が思い通りになる「シンプル生活」』などベストセラー多数。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード