今だから笑える!?嘘のようなホントの恋。君の名は“束縛男”

LOVE 2017.8.30

出会ったときはイケメンで優しかったのに、付き合ってみると、オイオイ……という残念な「ダメ男」。どんどん勢力を伸ばし、日本全国で蔓延中です! しかもその内容は、十人十色でバラエティ豊か。今回は、そんな“被害者”のひとりからの、笑える「束縛ダメ男」エピソードをお届け!

  • facebook
  • twitter

「ダメ男キャッチ&リリース」として名高い私の記憶に残る男とは?

「『ダメ男キャッチ&リリース』として名高い私。これまで数々のダメ男と付き合ってきましたが、なかでも記憶に残るのは、会社の先輩でもある彼です。まりものキャラクターの『まりもっこり』に目がちょっと似ています……(笑)。会社の飲み会で出会い、その場で意気投合して付き合うことになったんです。それまでは部署が違うから顔を見たことがあるくらいだったけど、話してみると楽しくて、『素敵な人だな』なんて思いました」(メーカー・さやか・27歳)

メーカー勤務の27歳、さやかさん。会社帰りにデートしたり休日に一緒に遠出したりするうちに、彼の気遣いや優しさに触れ、どんどん好きになっていくのを実感していました。

2ヵ月くらいした頃、彼に突然“異変”が!

「最初はとても楽しくて、『会社にこんなに気の合う優しい人がいたんだ』とびっくりしたくらい。『灯台下暗しだよ〜』なんて言いながら、大事な友人にも紹介して、ちょっとノロけたりして。これから続く楽しい日々を想像し、ワクワクしていました。でも、2ヵ月くらいしたころかな、突然、彼に“異変”が起こって……。それがすべての始まりだったんです」(メーカー・さやか・27歳)

社内で急遽打ち合わせが入り、1時間半ほどしてデスクに戻ったさやかさん。ランチに行こうとスマホを手に取り、ふと画面をみると、そこには恐ろしい光景が……!

「ふとスマホを見たら、彼から立て続けに4件くらいラインがきているんですよ。急用でもあるのかなと思ったら、『今、何してるの?』『連絡ないから心配しています』って。しかも、電話も1件入ってる……。慌てて、『今仕事で打ち合わせ中だったから連絡できなかったんです、ごめんなさいー!』みたいな感じで返事して、なんとかその場はおさまったんです。でも、次の打ち合わせが終わると、また同じことが起きているんです!」(メーカー・さやか・27歳)

彼の“予想外”の逆鱗に触れてしまったことも……

さすがのさやかさんも、これにはちょっと引いてしまいましたが、「私のことを好きでいてくれているから」と自分に言い聞かせ、毎回丁寧な返事を書いていました。それでも、彼の“予想外”の逆鱗に触れたこともあったそうです。

「すごく怒られたこともあったんですよ。その日は会社帰りに友人にバッタリ会って、飲みに行くことになったんです。けっこう飲んだから、家に帰ったとたん倒れこむみたいに寝てしまって。で、朝起きたら、すごい数のラインが入っていてビックリ。最初は『大丈夫?』『帰り道とか、なんかあった?』って心配している感じのメールだったんですけど、3件目以降になると、『なんで連絡しないの!?』『男といるんでしょ!?』って、ものすごい剣幕で。『オイオイ、決めつけかよ』と呆れましたね」(メーカー・さやか・27歳)

部署は違うけど同じ会社の先輩後輩だから、2人ともよく知っている同僚もけっこういるのが、職場恋愛のよいところでもあり、面倒臭いところでもあります。

「彼はたぶん、周りの人たちにも『彼女と連絡が取れない』とかしつこく言ってたんじゃないですか? エレベーターで偶然会った先輩から、『彼、すごく心配しているよ。ちゃんと連絡しなきゃだめじゃん』って言われることもよくあって。なんだか、『私が悪いのかなあ』と思い始めちゃったんですよね」(メーカー・さやか・27歳)

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事