マザコン嘘つきお金にルーズ。秋の夜長に“古き良き?”ダメ男話

LOVE 2017.9.13

三拍子揃った典型的なダメ男ながら、愛嬌があって話が面白くて、誰からも可愛がられる彼。当然、一緒にいると楽しいから、何でもゆるしてあげたくなっちゃうのが乙女心。でも、それも度がすぎると困りもの。そんなダメ男にハマり、4年以上もつき合ってしまった、笑いあり涙ありのお話です。

  • facebook
  • twitter

彼の家で、私たちの話をこっそり聞いている彼ママ

「彼は地元の友達で、中学校の同級生。『ONE OK ROCK』のボーカルのTaka似で、目がパッチリしていて服のセンスもいい感じでした。いつも幼馴染みの男女6人グループでよく集まっていたので、恋愛対象としては見ていなかったんです。でも、大学を卒業して就職し、転職を考えている頃に、『俺の会社でも中途採用をやっているみたいだから、応募してみれば』って彼から言われて。無事に入社することができ、彼と仕事が終わった後に一緒に飲みに行くことも増えて、自然と付き合うようになりました」(メーカー・千夏・29歳)

みんなでいるとワイワイ騒々しいタイプだった彼が、仕事の悩み相談にも真剣にのってくれる優しい一面も見せてくれ、千夏さんはさらに惹かれていきました。

「最初は優しいし、リードしてくれるのが頼もしいなと思っていたんです。ところが半年くらい経った頃、彼の家に遊びに行くと、お母さんに身のまわりのことを全部やってもらい、甘やかされている印象で。お母さん、私がいる部屋に来たがるし、『ユウくん、あれ買っといたから後で見てね~』とか言って会話に入りたがるんです。私たちの話を外からこっそり聞いていることもありました。彼も私の前だとそっけなく対応していたけど、たぶん普段はすごく甘えていたんだと思います」(メーカー・千夏・29歳)

頼りにされると嬉しくて、バンバンお金を貸していた

一瞬、あらわになった彼の「ダメ男気質」。交際が長くなるにつれ、千夏さんの前でだんだん本領が発揮され始めます……。

「あるとき、デートの待ち合わせで『電車が遅れてるから、5分か10分待って』と連絡がありました。でも、全然来なくて。だんだん心配になってきて、LINEとか電話とかしたんですけど、なかなかつながらないんですよね。何度目かの電話でやっと彼が出たと思ったら、まわりがめちゃくちゃうるさい場所だったんです。どうやら、パチンコをしていたみたいんですよ! 結局その日は1時間以上待たされました」(メーカー・千夏・29歳)

つきあって3年くらい経った頃には、時間だけではなく、実はお金にもルーズな面が次々と明らかに。

「『5000円ちょうだい。パチンコで当たったら倍にして返すから』」とか言われ、ちょこちょこ貸していたんです。あるとき『バイクで事故った』と連絡があり、『修理に7万円かかる』って言うんです。しかも『貯金もないし、親に迷惑をかけたくないし、信頼している千夏にしか相談できない』と言い始めて。当時の私は頼りにされていることがうれしくて、つい貸しちゃったんですよね。でも、その後バイクに詳しい男友達に聞いたら、彼が言っている箇所が壊れたくらいじゃ7万円もしないと判明して」(メーカー・千夏・29歳)

その後も数々の「見え透いた嘘」をつかれ続け、その都度許してきた千夏さん。極め付けは、つきあって3回目の誕生日でした。

「誕生日の当日、待ち合わせ場所に向かおうと会社を出る瞬間、彼から『今日会えない』というLINEがきて。ビックリしてすぐに電話したら、すっごく暗いトーンで、『会社の健康診断で影が見つかった。俺、ヤバいもしれない』って言うんです。で、『生きてる心地がしないから、会えない』と。心配だから、とにかく会おうと言っても『いや、気分も落ちてるし、内臓も何となく痛い」みたいなことを言い始めて……」(メーカー・千夏・29歳)

結局その日はもう面倒臭くなり、同僚と飲みに行ったそう。数日後に彼と仕切り直しでデートをした際、どうなったのかと聞いてみると……。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事