それでもなぜか好きなんです♡私の“変カレ”おのろけエピソード

LOVE 2018.5.8

まわりからは「何であんな男と?」と首をかしげられたり、自分でも「この人変わってるなあ」と思っていたり。それでも好きになってしまうことってありますよね。そんな、みんなの“変カレ”エピソードを大公開!

  • facebook
  • twitter

私の彼氏、変わりもんなんですぅ♡

彼の変わった言動や癖が、なぜか自分にとってはツボ♡ そんなマニアック女子たちの、なかなか理解しがたいおのろけエピソードをお届けします。

「私の彼氏は、幼少期を算数教育のレベルが高いインドで過ごした帰国子女。2桁×2桁の掛け算も脳内で一瞬ではじき出せるので、買い物デートでは電卓いらず♪ 『あっちの店は2点買うと10%オフだから、この店より300円安い』とか、『今日はポイント5倍だから実質200円安い』とか、いつも私を“お得な選択”に導いてくれるんですよね♡」(24歳・IT)

with2017年3月号

単なるケチな彼のように思えますが……「お得な選択に導いてくれる彼」とは、ものは言いようですね。二人が幸せなら、それが何よりです!

「プログラマーの彼は、“鍵”を見つけると解読したくなる体質らしい。先日は私が寝ている間にハッキング用の機器を駆使して私のスマホのロックを解除していました。トイレの鍵穴にハリガネを差し込んでドアを開けてきたことも」(26歳・SE)

with2016年8月号

ええー! これは際どい特技。そこに惚れるのは自由ですが、他でもその特技を発揮してしまわないよう、彼女として気を付けてあげてください!(てゆうか、トイレのドアをハリガネで開けるというのは、プログラマーとは関係ない気が……)

「夫は、白のポロシャツに強いこだわりがある。襟の幅が何センチとか、立体裁断がうんぬん、肩のエッジがどうとか、すごく熱く語っているけれど、どんな高級品を着ても、ダサい体育教師のようにしか見えない。残念」(34歳・営業)

with2015年12号

変なファッションも、好きになると愛おしく思えてしまうものですよね。愛って偉大です!

まったくもぅ……♡ダメなアナタが好きなんです

ダメダメな行動になぜかキュンとしてしまうことって、意外とあるもの。「この人は私がいないとダメ」と、守ってあげたくなるからでしょうか!?

「私が風邪で寝込んだとき、彼氏がマンションに来て家事をしてくれた。たまっていた洗濯物も洗ってくれたんだけど、なぜか私の繊細な素材でできたセーターやら下着やらも一気に洗濯機にかけてしまい……もちろん出てきたモノはゴワゴワ、毛玉だらけに……う〜怒るに怒れないよ〜」(25歳・真央)

with2015年7月号

彼の「ありがた迷惑」な家事って、ありますよね! でも「もお〜」と言いながら直すのが実は楽しい、という女子も多いのではないでしょうか(笑)!?

「プロレスマニアの彼氏は、テレビ観戦していてテンションが高まると、本気で私に技をかけてきます。……まあ、チョー貧弱な男なので、痛くもかゆくもないんですけどね(笑)」(27歳・美由紀)

with2015年7号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事