専門家が伝授!マッチングアプリでヤリモク男を回避するテク8つ

LOVE 2019.1.15

最近では、マッチングアプリがきっかけで付き合い、結婚するカップルもNOT少数派! 多くの人が本気で相手を探していますが、中には女性のカラダ目的=ヤリモクのけしからんヤツも。そんな地雷男にひっかからないためにはどうすればいいのか、ネット婚活の裏を知る(!?)専門家が伝授します!

  • facebook
  • twitter

一人目の講師は……ネットナンパ師のSaiさん

Sai ネットナンパ師

ネットを駆使して“1700人斬り”を達成したカリスマナンパ師。現在は男子向けの恋愛コンサルタントとしても活躍中。

【ヤリモク回避テク1】自称「甘えん坊」は標的にされやすい

出典:

「ヤリモク男子は女子の心の隙間に入り込むのが得意です。プロフィールに『甘えん坊です』や『ドM体質です』といった“かまってちゃん的”なワードが書いてあると、流されやすい女性だと思って寄ってくる可能性が高いので気をつけて」(ネットナンパ師 Saiさん)

with2018年9月号
出典:

「寂しい」など、男性に隙を見せるようなワードは使用NG! あくまで明るくポジティブに、良い意味で隙のない女性を演出して。

【ヤリモク回避テク2】すぐに会いたいと言う男は要注意!

「早い段階で連絡先を聞いてきたり、『とりあえず会おう』と言ってくる場合もヤリモクの可能性が高いので気を付けてください。また、すぐにタメ語を使うなど、ノリ重視のコミュニケーションに流されないようにしましょう」(ネットナンパ師 Saiさん)

with2018年9月号
出典:
出典:

最初からタメ口で、会いたいアピールが強い人は要注意! フランクで話しやすいのは、遊び慣れしている証拠かも!? 堅苦しくても最初は趣味のことなどを話しながら、ゆっくり相手との距離を詰めていきましょう。

【ヤリモク回避テク3】突然干支を聞いて年齢詐称を暴け!

出典:

「若い女性と仲良くなりたい男性は年齢を偽っているケースも。遊びたい既婚者も周囲にバレないよう名前や年齢を変えていたりします。本名や実年齢の記載を義務付けているアプリでもダミーアカウントはつくれるので、彼らのウソを見破るために対面した時に会話の流れで干支を聞いてみましょう。即答できなかったり、話題をそらしたりしたらアウト。メールだと調べる時間があるので対面で聞くことがポイントです」(ネットナンパ師 Saiさん)

with2018年9月号
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事