合コンプロの男心解説。「甘えたい」と宣言する年下男は危ない?

LOVE 2018.1.25

合コン参加回数2000回。外資証券マンから独立起業し、合コンプロコーチとして幅広く活躍中のアモーレ石上氏が、恋愛中の男心をクールに分析! あなたの恋のお悩みを一挙解決します。

  • facebook
  • twitter

Q 年下男性の「甘えたい」は「全部おまかせします」と同じ意味?

今回のお悩み女子:A子さん (31歳・メーカー勤務)の場合

30歳を超えて、急に年下の男性からモテるようになってきました。でも彼らがみんな口にするのは、「年上の女性に甘えたい」ということ。もちろんどんな男性だって甘えたいときはあると思いますが、彼らの「甘えたい」は「自分は何もしたくない、全部相手に丸投げしたい」と同義語のように聞こえてしまって。そこがどうも引っかかって、二の足を踏んでしまっています。彼氏として、将来の夫として、ズバリ「甘えたい」男性ってアリでしょうか?

【解説】恋にまつわるさまざまな男心の「?」を一刀両断!

A子さん、こんにちは。ご相談をお寄せ頂きまして誠に有り難うございます。

30歳を超えて、年下男性からモテモテのご様子、素晴らしいですね。まず、大人の女性の魅力が増強している現実は、「私、やるじゃん」と素直に喜びましょう。

「『甘えたい』男性はアリですか?」と尋ねられているということは、今まであまりそのタイプの男性と出会ってこなかったのでしょう。つまり、そうした「甘えたい」男性に魅力を感じる機会がなかったはずです。

アモーレ分析1 まずは交際を始めてみる

「甘えたい男子」がアリかナシか、それを決断できるのは、A子さん自身しかいません。であれば、とるべき方策はただひとつ。実際にその年下の「甘えたい男子」とお付き合いをしてみればいいのです。

交際を始めてみて、「やっぱりこんな依存心の強い子ども男子とは付き合えない」と感じたのであれば、交際を止めればいいだけのことです。逆に、「プライベートは甘えん坊だけど、意外と仕事はしっかりやってるじゃない」とポジティブな評価をする可能性もある訳です。

まずは、言い寄ってくる年下男性の中から一番良さそうな人材を見繕って、つまみ食い、いや、お試しでデートをしてみることから始めてみましょう。

アモーレ分析2 「青田買い戦略」でダイヤモンドの原石を手に入れる

ところで、僕は仕事柄、30代後半以降の女性から「誰かいい男いないかしら?」とお悩み相談をされる機会が多いです。そんなとき、僕は迷わず年下男性を強くお薦めしております。年下と言っても、5〜6才下とかではありません。もっと極端な年下、それこそ大学生あたりの年代の男性をターゲットにすることを提案しています。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事