インスタフォロワー38万人超え!失恋を乗り越えるための名言集

LOVE 2018.6.7

短い言葉で語られるからこそ、その真理が胸に突き刺さる——。そんな言葉を投稿し、インスタグラムのフォロワー数は38万人を超え(6月7日現在)、“100万いいね!”を集めた作品を収録した本(『そのままでいい』『キミのままでいい』)がベストセラーとなった、たぐちひさとさん。今回、「失恋」にまつわる言葉を書籍からピックアップし、たぐちさんのアドバイスとともにお届けします。気持ちが前向きになる、あなたのお守りになる言葉がきっと見つかるはず。

  • facebook
  • twitter

相手を憎んでしまうのは当たり前

出典: istockphoto

失恋で押し寄せるさまざまな苦しい感情。たぐちさんの作品には、その向き合い方、乗り越え方のヒントをくれるものがたくさんあります。まずは、恋が終わったときに生まれがちな負の感情について、気持ちを少しラクにしてくれる言葉からご紹介します。

別れた相手の
不幸を願うのは
真剣だったから
幸せを願えたときに
失恋は終わる

キミのままでいい

「失恋の生々しい感情を描いたものですが、相手を憎んだり恨んだりしてしまうのは、それだけ自分が真剣だったから。でもいつか負の感情が薄れ、相手の幸せを願えるときがくる。それが、本当の意味で恋が終わるときなんだと思います」(たぐちさん)

中途半端な気持ちでは恋は続かない

恋が終わった人たちから、「友達に戻った」という言葉を聞いたことがある人は少なくないはず。その発言の心理を鋭く描写した言葉も。

すぐに友達に
戻れるくらいなら
本気の恋ではない

キミのままでいい

「こちらは、友達に戻れるくらいの気持ちなら、当然恋愛関係も続きませんよね、という想いで投稿したものです」(たぐちさん)

真剣だった恋ほど失恋の傷は深いものですが、傷が深くなることを恐れて相手ととことん向き合うことを避けていては、そもそも恋は続かない。そんな真理を教えてくれます。

その彼は、本当に運命の人だった……?

出典: gettyimages

いつまでも失恋の傷が癒えないのは、それだけ真剣だったからでもある一方、単なる執着になってしまっている場合も。

忘れられないのは
幸せだった自分を
あきらめられないから

キミのままでいい

「『運命の人だったのに』とか『あの人以上の人にはもう出会えない』といったことをよく聞きますが、それは彼が良かったのではなく、幸せだった自分が良かっただけ。たしかに、“幸せな自分”にたどり着くまでには、大変な苦労があるものです。また同じことを繰り返すのは、正直面倒臭く感じることもあるでしょう。だからつい、前の彼に執着することで一歩を踏み出さなくなってしまうこともあります」(たぐちさん)

終わった恋への執着を断ち切れない人へ……

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事