脳科学者・澤口俊之先生が教える恋愛&セックスにまつわる脳科学

LOVE 2018.3.5

巷に一大“脳科学”ブームを巻き起こした澤口俊之先生いわく、当然“脳”は恋愛やセックスを司る思考にも影響しているとか。「恋愛もしたい! 結婚もしたい!」アラサー女子が知らないなんてもったいない!! 先生にあんなことやこんなことまで聞いちゃいました♡

  • facebook
  • twitter

脳科学から作戦を練ればカンペキ?LOVEにまつわる豆知識

TVなどで一気に知名度が上がった“脳科学”。実はその“脳科学”が恋愛やセックスにも応用できるんです♡ 脳から操ってしまえば、お目当ての彼も思うがまま!? そこで今回は恋愛における“脳科学”をご紹介します。

教えてくれたのはTVに雑誌に大活躍の澤口先生♡

澤口俊之さん 脳科学者

人間性脳科学研究所所長。武蔵野学院大学教授兼任脳科学評論家として、講演や「ホンマでっか!? TV」(フジテレビ系)などの情報バラエティ番組で活躍中。『モテたい脳、モテない脳』(共著)『恋脳指数』など著書多数。

職業別に落とし方が違う!?恋愛にまつわる“脳科学”7

まずは恋愛で使える“脳科学”から。これを頭に叩き込んでおけば、どんな男性も落とせちゃう!? 女子会のネタにもどうぞ♡

Q1 初対面のときに見るべきところは?

出典:

「仕事ができて社会的にも成功している人は総じて行動が積極的で問題解決能力が高い人で“男性脳”が発達している傾向があります。見分けるのは簡単。右手を見て、人差し指よりも薬指が長いならば男性脳で、逆であれば女性脳です」(脳科学者 澤口俊之さん)

with2017年4月号

Q2 恋活、婚活で狙い目の“出会い”の場は?

出典:

「最高に“相性の良い”相手は、実はすご〜く近場にいるかもしれませんよ。性格や価値観が似ているだけでなく、知能指数を示すIQも自分と同じくらいの人と結婚したほうが、“離婚率が低い”というデータがあります。つまり、脳科学者としてオススメしたいのは学生時代の同級生との結婚や、同僚との“職場婚”。これは非常に理にかなった選択肢なのです」(脳科学者 澤口俊之さん)

with2017年4月号

Q3 飲み会にはセクシーにキメていくべき?

「合コンやデートで露出度の高い服を着ても、男性の脳に“道具”として認識されるだけです。派手な女性とさんざん遊んだプレイボーイが正反対の女性と結婚することがあるように、男性は結婚となると自分の遺伝子を確実に残してくれる相手を選びます」(脳科学者 澤口俊之さん)

with2016年7月号
  • page 1 of 6
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LOVE恋愛

TOTALすべての記事