+0.5日で楽しむ♡“沖縄通”おすすめスポット朝・昼・夜10

LIFESTYLE HOLICS編集部 2018.12.14

せっかくの沖縄旅行。どうせなら、最大限に楽しみたい! 長い休暇は取れなくでも、たった+(プラス)0.5日するだけで思い出も満足感もグレードアップできるんです。そんな沖縄のスポットを、沖縄観光コンベンションビューローの兼城奈津子さんに教えてもらいました。

仕事をしていると、まとまった休暇はなかなか取れないもの。旅行に行くのも、少ない日数で「弾丸ツアー!」なんてことも多いのでは? でも沖縄には、たった+0.5日するだけで楽しめる観光スポットやアクティビティがたくさんあるんです。

1 <朝>岬の散歩で本島最北端からの景色を独り占め『辺戸岬』

辺戸岬の美しい景色を独り占め!?

まずは“辺戸岬”からの美しい海の眺めで、新しい1日をスタート!

「朝の散歩として、沖縄本島最北端の辺戸岬をおすすめします。朝であればこの景色を独り占めでき、壮大な景色を見て1日を始めることができます。天気が良ければ、鹿児島県の与論島を見ることもできますよ」(沖縄観光コンベンションビューロー・兼城 奈津子さん、以下兼城さん)

DATA
辺戸岬
沖縄県国頭郡国頭村辺戸

2 <朝>沖縄の朝を“ビュティータイム”に『沖縄ビーチヨガ』

海風を感じながらビーチヨガ

「朝のビーチはヨガに最適の空間です。沖縄でもヨガがじわじわと人気が出ております。壮大な海を目の前にすると、自然と体もリラックスできます」(兼城さん)

少し早起きしてヨガでリフレッシュするのも、旅先ならではですよね!

DATA
沖縄ビーチヨガ
各ホテルのプライベートビーチなどで実施

3 <朝>まるで海外『GOOD DAY COFFEE』で朝食を

味もボリュームも大満足の朝食で1日をスタート

あえてホテルではなく、こんなお店で朝食をとれば「沖縄らしさ」を味わえます。

「北谷町にある朝ごはんとして人気のお店です。お客さんは沖縄在住外国人が半分以上占めており、メニューは英語・日本語が用意されています。これは北谷ならではの光景ですが、初めて北谷を訪れる人にとっては、まるで海外で朝ごはんを食べているような感覚になると思います。近くに海があるので、お腹を満たした後は散歩がおすすめです」(兼城さん)

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード