水道光熱費ってどうやって減らしてる?節約上手な人の知恵15

LIFESTYLE 2018.6.6

生活する上で避けて通れない出費が水道光熱費。特に一人暮らしの人にとっては、悩ましいお金ですよね。ではみんなはどうやって節約をしているのでしょうか? 今回は20代女子に人気雑誌『with』の読者に聞いた、上手な節約ワザを紹介します!

  • facebook
  • twitter

お風呂の水道代やガス代、少しの工夫で意外と減らせる

まず、家の中で一番水やガスを多く使う「お風呂」について、密かに意識している人が多数!

1 「湯の温度を低くしてガスを節約し、湯船でゆっくり温まってから身体を洗うようにしている」(26歳・メーカー)

2 「風呂は追いだきをせずに、新しいお湯を入れて入る方がガス代の節約になると聞いて実践中」(24歳・金融)

3 「お風呂のたっぷりのお湯を活かすために、洗濯機に付属しているホースを使って洗濯に使っている」(27歳・公務員)

必要な分だけ使えば、資源の無駄遣い防止にも!

シャワーや歯磨きのときも、水の出しっぱなしに注意。節約女子はしっかり気を付けています!


4 「頭やカラダを洗う際は、シャワーを必ず止めることを意識」(23歳・通信)、

5 「シャンプーをするときにシャワーを出しっぱなしにせず、一度止める。歯磨きや洗顔も一緒です」(27歳・美容)

6 「どんなときにでも、とにかくこまめに水を止める!」(26歳・IT関連)

7 「食べ終わった食器はすぐに水につけておく、洗面所やお風呂なども一旦水で汚れを浮かせてから洗うことを意識」(28歳・アパレル)

使わない水をきちんと止めることは、お金の節約だけでなく、大切な資源の節約にもなりますね!

電気をつけっぱなしにしている人は、今すぐ見直し!

8 「冷房・暖房はつけたときに一気に電気を消耗するので、こまめにつけたり消したりせず、温度や風量で適温を保つようにしている」(26歳・化学)

9 「使わない部屋の電気はすぐ消す。一瞬で終わる用事の時は電気をつけずに済ませる」(29歳・小売)

また、電気を使う機器の選び方、使い方にも注目!

10 「ハロゲンヒーターなど、燃費の悪い暖房器具は買わない」(27歳・教育)

11 「夜は早めに間接照明に切り替える。暗く感じるけれど、リラックスできるし自然な眠気が生じて心地よい。暖房の温度設定は常に20℃まで。それでも十分に感じれば18℃まで下げたり、寒ければ厚着してしのぐ。 地道だけど、これで月数百円の節約に!」(29歳・金融)

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事