暮らし上手のための「最愛バスタオル」♡こだわりブランド厳選5

LIFESTYLE 2017.10.23

朝起きて仕事へ行き、帰って食事をして寝る......そんななにげなく過ぎて行く毎日を、もっと充実させるには? その答えは簡単、インテリアや生活品など、身のまわりを“お気に入り”のもので囲むこと! 例えば、いつものバスタオルをこだわりの一枚に変えてみるのはいかがでしょうか。きっと、お風呂上がりの楽しみが増して、毎日が今よりも充実するはずです。今回は、そんなちょっとしたプチ贅沢を感じられる「最愛バスタオル」をピックアップ!

  • facebook
  • twitter

お風呂上がりの時間がいつもよりハッピーに!

肌寒くなると、あたたかいお風呂が恋しくなりますよね。そんなこれからの季節、ワンランク上の生活品を選ぶなら、間違いなくバスタオルがおすすめです。充実感を高めてくれる上質なバスタオル。想いのこもったバスタオルで素肌を包んだときの心地よさといったら格別です! ということで、毎日をハッピーに彩る「最愛バスタオル」5選をお届けします。

1 しなやかで柔らかいスーピマ綿が気持ちいい!「フランジュール」

デコール バスタオル

2000年神戸・三宮にショップをオープン。コンセプトは、「使い捨てではなく、自分が大切に持ち続けたいもの」。“ホンモノ”を基準に、自然素材の中でもクオリティの高いものを使用したタオルや、ヨーロッパからセレクトした雑貨などを扱うお店です。

アメリカ南西部で生産される、しなやかで柔らかいスーピマ綿を使用。独自の特殊中空糸加工でボリュームを残しながらも、とても軽くてソフトな風合いを実現しています。しっとりというよりさらりとしたライトな肌触り。独特のツヤ感が上質感たっぷりです。

2 使い込むほどしなやかになる!「リトルサンシャイン」

リトルサンシャイン バスタオル

タオルの生産も品質も世界随一だった1960年代のアメリカ。そんな古き良き時代のアメリカのタオルを再現するべく、国産タオルメーカーの最高峰「ホットマン」と「リトル」の共同開発により生まれたブランド。ロングパイルツイスト製法と呼ばれる、全盛期のアメリカ製タオルの高度な加工技術を採用し、使い込むほどに拭き心地の良さを実感できる仕上がりに。

製品は、50年以上の歴史を誇るタオルメーカーのパイオニア的存在「ホットマン」により生産されています。使いはじめはハリがあってちょっぴりかため、でも使い込むほどにしなやかになり、拭き心地がどんどん良くなるという“育成型タオル”。吸水性、速乾性の高さもばっちりです!

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事