出会いの季節に向けて♡今からでも遅くない冬太り対策&解消法

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.1.21

毎年冬になると、いつの間にか太ってしまう......という人も多いのでは? 冬太りは、体の冷えや寝不足、ストレス、運動不足などが主な原因です。太るのは簡単だけど、痩せるのは難しいのが実情。そこで今回は、冬太りの対策と改善法を伝授! 寒い冬が過ぎると、次は出会いの季節、春♡ こんなはずじゃなかった(涙)となる前に生活習慣を見直して、スリムな体をキープしましょう。

まだ間に合う!少しの心がけで冬太りは回避できるんです!

冬になると、食欲がアップしたり、ダラダラと年末年始を過ごしたりして、いつの間にか太ってしまった! というのが恒例になっている女性も多いのでは? 今年こそは冬太りの原因と対策をチェックして、スリムな体をキープしましょう。今回は、冬太りを回避するために取り入れたい、生活習慣や対策法を紹介します。

太る原因1:飲み会や残業で……寝不足になる!

出典:

仕事(残業)はもちろん、年末から春にかけてイベントが盛りだくさんで、ついつい寝不足になってしまいがち。寝不足が続くと、ストレスホルモンが増加し、過食したり甘いものが欲しくなったりしてしまいます。しっかり睡眠時間を確保するのがベストだけど、難しい場合には良質な睡眠をとるよう心がけましょう。

対策1:朝日を浴びて体内時計をリセット

寝不足でも、朝起きたら必ず朝日を浴びるのが◎。体内時計をリセットできるので、良質な睡眠につながります。

出典:

「朝日を浴びると覚醒ホルモン・オレキシンが分泌され、その約14時間後に睡眠ホルモン・メラトニンが分泌されるようになるので、眠りが深くなります」(ボディメイクトレーナー 佐久間健一さん)

with2018年1月号

対策2:昼過ぎから夕方に「1分間」歩く

午後に少しだけ運動すれば、睡眠の質が変わるのだそう。昼過ぎから夕方に1分ほど歩くだけで、夜すぐに眠れるようになります。

出典:

「1分ほど歩きましょう。リズムのある運動をすると交感神経が鎮まり、副交感神経へのスイッチがスムーズになるので、夜、すぐに眠れるようになります」(ボディメイクトレーナー 佐久間健一さん)

with2018年1月号

太る原因2:イルミネーションなど外デートで体が冷える!

出典:
  • 1/6ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード