初心者も安心!オアフ島のトレイルでハワイの大自然に触れる旅♡

LIFESTYLE FRaU編集部 2018.1.14

ハワイといえば、青く輝くビーチをイメージしがちですが、いま人気なのは、雄大な自然や頂上から眺める景色が楽しめるトレッキング。ワイキキから少し車を走らせれば、一時間弱で気軽にトレッキングを楽しめるスポットがたくさんあります。今回は、トレッキング初心者にも安心なオアフ島のトレイル4つをご紹介します。

虹の街が有するジャングルを進んで、瑞々しい森の空気に包まれる

マノア・フォールズ(Manoa Falls)

難易度:★★☆☆☆/所要時間:約1時間

マノア・フォールズ・トレイルにチャレンジしようとして、2度は強い雨に断念しました。雨が多く、「虹の街」とも呼ばれるマノア。豊かな水が、この鬱蒼とした森を育んでいるのです。

カッパを着用して、ぬかるむ足元に注意しながら森の奥へと進みます。見たこともないスケールの大木は、世界中の絵の具を集めても足りないようなありとあらゆる緑に覆われていて、複雑に絡み合う木の根は生き物のようです。途中で降り出した雨を、木の下で凌ぐ雨宿りなどを挟んで、落差約60mの滝に辿り着きます。岩肌をなぞるように流れる水を眺めながら深呼吸。森の空気を体いっぱいに取り入れましょう。

【要注意ポイント】
1 雨対策に雨具、濡れても良い靴、替えの洋服を用意していく。
2 足元が悪く滑りやすいので、両手が空くように。
3 蚊が多いので、虫除けスプレーを持っていく。

ワイキキから車で15分。ワイキキが晴れていても、マノアは雨が降っているということも多いです。住宅街を過ぎた先に、駐車場があります(ビジター$5)。ゲートが空いているのは日の出から日没まで。マノアの自然について日本語でガイドしてくれるエコツアーもあるので、チェックしてみてください。

DATA
マノア・フォールズ
End of Manoa Road, Honolulu,Oahu

いつもは見上げている山からの景色、眺めてみたことある?

ダイヤモンドヘッド・トレイル(Diamond Head Summit Trail)

難易度:★☆☆☆☆/所要時間:45分

下から眺めるダイヤモンドヘッドの姿はお馴染みでも、上からの景色は見たことのない人も多いのでは。オアフ島を象徴する死火山は、人気のトレイルコースでもあります。世界中から観光客が集まっているので、すれ違う人々と笑顔で挨拶を交わしながら楽しく登ることができます。

ダイヤモンドヘッド・トレイルからの眺め

舗装された歩きやすい道からスタートし、途中にはトンネルや99段の急勾配の階段もあり、アドベンチャー感も程よい。子供連れや体力に自信のない人、トレッキング初心者にも安心のトレイルです。小さな展望台が設けられた頂上から一望できる、ワイキキビーチをはじめとした街並みはやはり美しい。

【要注意ポイント】
1 日差しがきついので、日焼け止めや帽子はマスト。
2 観光客が多いので、道を譲り合いゆっくり進もう。
3 比較的カジュアルな格好でOK。足元はスポーツサンダルでも可。

水や記念グッズ、日よけの帽子などを売っている売店もあります。トレイルにトイレはないので、ここでトイレにも行っておくのがおすすめです。駐車場にはフレッシュジュースやスムージーを出すワゴンが出ていて、登り切ったあとの喉を潤してくれました。

DATA
ダイヤモンドヘッド・トレイル
Diamond Head State Monument 18th Ave., Waikiki, Honolulu TEL:587-0300(6:00~16:30)登山者1人$1、車は1台$5

オアフ屈指のパワースポットで、マナの力を感じるトレイル

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード