ワタナベ薫 怒り、嫉妬etc.“心のドロドロ”スッキリ術3つ

LIFESTYLE 2018.9.27

職場や友人関係、SNSなどで、怒りや嫉妬、イライラを抱えていませんか? そこで今回、『生きるのがラクになる ネガティブとの付き合い方』(マガジンハウス)など、著書が累計83万部を突破し、1000人規模の講演会が即完売するほどの人気作家・ブロガーのワタナベ薫さんに、自分の心のドロドロをスッキリさせるための方法を聞きました。

  • facebook
  • twitter

ドロドロした気持ちから、上手に抜け出そう

出典: gettyimages

職場の同僚や友人に対して、激しい怒りや嫉妬が生まれ、「私って性格悪いな……」と思った経験はありませんか? そんなネガティブでドロドロした気持ちがわいた状態のままでいるのは、精神衛生上よくないもの……。

では、そんな状態から抜け出すには、どうしたらよいのでしょうか。

「ネガティブな感情をさかのぼって考えてみると、必ずポジティブなものを見つけることができます。ぜひこれから紹介する3つのステップで、上手に抜け出してください」(ワタナベ薫さん)

今回は、怒りや嫉妬など、ドロドロした気持ちから抜け出すための3つのステップを教えていただきました。

ステップ1 ドロドロな気持ちと、じっくり向き合う

出典: gettyimages

嫉妬や妬みなど、ドロドロな気持ちがわいたときに、自分のイヤな面を見るのはつらいですが、あえてじっくり向き合うことが大切だとワタナベさんは言います。

「ドロドロした思いと向き合うと『自分がこんなに醜かったなんて。自分のことが嫌いになりそう』と思うかもしれませんが、大丈夫。あなただけでなく、まわりのみんなも実は同じです。いい人に見えているあの人だって、ネガティブでドロドロな思いを少なからず抱えているのです。

でもほとんどの人が、ネガティブな部分がありながらも、美しい部分もバランスよく持ち合わせています。ネガティブな感情とポジティブな感情は、心理学的には支え合っているので、ネガティブな感情と向き合うことは、ポジティブな感情を見つけるためにも必要だと思ってください。

まずは『私は、あの人を見るといつもイライラするんだね』『悪口を言いたくなるんだよね』と、ネガティブでドロドロした感情を、ぜひそのまま認めてみてください」(ワタナベ薫さん)

ステップ2 なぜイヤな気持ちになったかを、自問してみる

出典: gettyimages

次に、なぜイヤな気持ちになったかを自問してみましょう。

「なぜネガティブでドロドロした気持ちになったかを、突き詰めて考えてみてください。『あれ? あの人のこと、実はうらやましいのかな』『あの人のように、本当はなりたいのかな?』といったように、素直な気持ちが見えてくるはずです。

また、自分を大切にしてくれない友人や夫に対して怒りがわいたとしたら、『本当は自分を愛してほしかった』という感情が見つかるかもしれません。

ドロドロした気持ちの裏側にある感情を知ることができれば、前に進むことができます」(ワタナベ薫さん)

ステップ3 自分の本当の感情が見えてきたら、すべて肯定する

出典: gettyimages

ドロドロした気持ちの裏側にある感情が見えてきたら、「すべて肯定してあげてください」と、ワタナベさん。

「例えば『あの人のようになりたいと思うからうらやましい気持ちになる』『自分を愛してほしくてさみしい気持ちになった』という感情が見つかったら、それらをまるごと肯定してあげましょう。自分に関する、ありとあらゆることを肯定してあげるのです。『こんな自分はイヤだ』『こんな自分は醜い』と思い続けていると、自分を傷つけることになりますから。自分を否定せず、まるごと肯定するようになれば、他の人についても否定しなくなり、楽に生きられるようになります。

もし、他の人が気になるとしても、本来はどうでもいいことだと思いましょう。自分の人生なので、他人の顔色を見て生きる必要はありませんし、そんな暇もありません。自分を肯定して、前に進んでいくのみです」(ワタナベ薫さん)

その日のドロドロは、その日のうちに浄化して

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事