ヤバいくらいイケメンに成長♡中川大志は典型的なB型男子!?

LIFESTYLE 2017.11.26

『家政婦のミタ』長男役から6年。2016年のViVi国宝級イケメンランキングで1位に輝き、今や国民的美青年へと成長した中川大志くん。大河ドラマ『真田丸』で演じた切なくも凛々しい秀頼役には、オトナ女子どころか祖父母世代までが大注目したとか。もちろん、そのピュアな瞳にキュンキュンしている女子も増殖中です。そんな彼、実はB型。一般的にマイペースだと言われるB型ですが、はたして大志くんは?

  • facebook
  • twitter

B型男子ってどんなキャラ!?教えて、中川大志くん!

透明感のある甘いルックスに、子犬のような表情を浮かべて、巷の女子をキュン死させている中川大志くん。今年は主演映画『きょうのキラ君』をはじめ、ドラマにCMにと引っ張りだこ。さすがは国宝級イケメン! ……と思いきや!?

B型男子は人の評価を気にしない!

出典:

「僕が思う“イケメン”は、非の打ち所がなくて、オーラがすごい人。ただ、僕はその真逆だし、そういう人にはなれそうもありません(笑)。マイペースで気分屋で、基本的にボーっとしてます」

ViVi2017年2月号
出典:

国宝級イケメンのくせに、本人はイケメンの自覚がない!? マジで!? 確かにマイペースなのも気分屋なのも、典型的なB型気質。じゃあ「何をやっているときが幸せなの?」と聞いたら、返ってきた答えは、食べることと寝ることなんだとか!

「その二つが充実していれば幸せです。食べるのが好きなんです。差し入れのお菓子も、ラーメンも肉も好きですけど、高校生になってからは刺身を食べられるようになった。舌も大人になったんです(笑)。15歳ぐらいまでワサビもダメで、お寿司屋さん行っても、卵、納豆、サラダ巻き、カッパ巻き……とかしか食べられなくて、『大人になったらわかるよ』って言われてたんですけど、本当にそうなりました(笑)」

ViVi2017年2月号
出典:

大人になった証拠が「刺身やワサビが食べられるようになったこと」って……おーい! 可愛すぎでしょー♡ ちなみに大志くん、そのおかげで趣味の釣りも「釣ってから食べる楽しみが増えた」んですって。釣りって何時間も釣り竿を垂らしたまま引きがあるまで待ち続けたり、仕掛けを工夫に凝ったりする人も多いんですよね。B型には、集中すると時間を忘れて没頭してしまう気質というものもあるそうだけど、やっぱり大志くんもそうなのかな?

B型男子は没頭系に弱い?

出典:

「学校の家庭科で習った直後は、編み物にもハマってました(笑)。マフラーだったんですけど、作業自体が楽しくて、家でひたすら編んでた(笑)。あれ、自分で切り上げない限り、ゴールがないんですよ。釣りもそうなんですけど、僕自身がああいう“没頭系”に弱いので(笑)」

vivi 2017年2月号

没頭というか、凝り性というか……マイペースってのんびりってだけじゃないんですね。そんな大志くんの没頭ぶりは、実は仕事の場でも生かされているんだそうです。例えば、映画『きょうのキラ君』に主演したときには、病気の役づくりのために徹底的な減量もしたとか。

「映画で病名は明かされていないけど、「これ」というのはあって、現場にも医療指導の先生がついていてくださったんです。事前にその病気の食事制限のメニューをいただいていたので実践して。体重は、6キロぐらい落としたのかな。それは、役の気持ちに近づくためにやってました」

ViVi2017年2月号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事