「シェアリング・エコノミー」サービスで節約しつつ楽しい毎日に

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.3.6

『シェアリング・エコノミー』サービスってご存知ですか? 今は部屋も食べ物もシェアする時代。節約しながら豊かな生活を送るためには、欠かせないと言えるかも!? 今回は話題の使える『シェアリング・エコノミー』サービスをご紹介します!

必要なときだけ使えてお得な「シェアリング・エコノミー」

出典: gettyimages

『シェアリング・エコノミー』はアメリカ発祥のシステムで、「ひとつのものを共有して、必要なときに必要な人が利用する形でシェアしよう」というもの。想像以上に簡単に使えるから、毎日使わないものはシェアサービスを利用する方が断然お得なんです!

定番『UberEATS』からおっさんまで!話題のシェアサービス

自転車、食べ物、部屋……シェアサービスでシェアできるものは様々。中には「ヒト」をレンタルできるサービスまであります!

配達員は一般人!「ヒト」を借りるフードデリバリー『UberEATS』

出典:

「行列に並ばずに人気店の料理が味わえるのは贅沢すぎる!」(with girls 渡辺亜以さん)

with2017年9月号

『UberEATS』は、近場の飲食店のメニューを、指定した場所に配達してくれるアプリ。ただのデリバリーかと思いきや、配達員はなんと一般人! 配達員にはGPS機能が装着されているので、位置確認が常にできるのも便利です。自分が配達員として登録することもできるので、副業としてやっている人も増えているとか!

『HELLO CYCLING』を活用して気軽にサイクリング

出典:

『HELLO CYCLING』は東京を中心に、全国各地に多くのステーションがあってとっても便利! 初期・月額費用は無料、料金は使った分だけ、キャンセルはいつでも可能、全車両1日ごとに上限料金アリ、どこで借りても返してもOK、1アカウントで複数台予約可能と便利なことづくし。ちょっとした街乗りや、おでかけに重宝します。

飲食店の“余り物”をシェア!フードシェアリング『TABETE』

出典:
出典:
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード