毎日お肌ピカピカ!お腹ぺたんこ!腸をキレイにする7つの習慣

LIFESTYLE HOLICS編集部 2018.5.12

内臓の中でも、腸は女性のキレイのために特に重要。腸の状態が悪ければ、あらゆる不調につながる恐れあり! そこでここでは、毎日の生活の中で片手間に続けるだけでもキレイな腸になれる秘密テクをこっそりご紹介します。

日常生活でカンタンにできる腸活で、キレイになろう♡

お肌のトラブル、便秘やむくみ、さらに痩せにくいカラダ。そんな悩みの原因は、腸にあるかもしれません。キレイな腸をキープするのが美肌・美ボディへの近道。まずは見直すべき7つの生活習慣をまとめてみました。

1 自律神経を整える生活を意識しよう

「胃腸は自律神経の中でも副交感神経が優位にある時に活発に働きます。そこで便を押し出すぜん動運動を促すには副交感神経をバランスよく高めることが大事です」(小林メディカル クリニック東京 院長 小林暁子さん)

VOCE2018年4月号

自律神経を整えるための朝と夜の過ごし方はこちら。

朝にすべき腸にいいこと6

出典:

□朝起きたら、コップ1杯の水を飲む
□朝日を浴びる
□朝食をとる
□ゆっくりする時間を持つ
□深い呼吸を意識する
□口角を上げて 「笑顔」を意識する

夜にすべき腸にいいこと5つ

出典:

□夕食は寝る3時間前までに
□寝る前のパソコン、スマホ、アルコールは避ける
□激しい運動は避け、ストレッチなどで軽く血流をよくする程度に
□ぬるめのお湯にゆっくりつかる
□心が落ち着く好きな音楽を聴く

2 お通じは3日に1度でもスッキリ感があれば大丈夫!

毎日ちゃんとお通じがないと便秘だと思っている女子は多いはず。でもそれは間違いなんです! 3日に一度でも気持ちのいいお通じがあれば便秘ではないそう。

「大事なのはスッキリ感。毎日出ていても残便感がある、力まないと出ない状態なら便秘です。逆に便秘を気にしすぎてストレス性の便秘になることも」(小林メディカル クリニック東京 院長 小林暁子さん)

VOCE2018年4月号

3 ダイエットのために偏りすぎた食生活は腸にはNG

出典:

「糖質制限は、スイーツや米などの炭水化物、根菜類を避けるダイエット。しかし、炭水化物は糖質と食物繊維で構成されているので、糖質オフをすると食物繊維が不足しがち。糖質を敵視せず、美腸のためには炭水化物をとりましょう」(小林メディカル クリニック東京 院長 小林暁子さん)

VOCE2018年4月号

食物繊維や発酵食品がバランスよくとれる和食をチョイスすると◯。

4 温水洗浄便座に慣れすぎるのは、腸には問題アリ

どんなに気持ちよくても、温水洗浄装置をトイレのたびに使うのは腸のためには良くないんだそう。

「皮膚にいる大事な常在菌まで流してしまい、尿道や肛門周辺の皮膚や粘膜のバリア機能を弱めることも。また、便に含まれている菌が肛門付近の皮膚の中に入り込み、かぶれてしまう可能性も」(小林メディカル クリニック東京 院長 小林暁子さん)

VOCE2018年4月号

使いすぎは腸内環境には悪影響なので気を付けて。

5 下剤や健康茶での便秘解消をクセにするのは、腸を甘やかすこと

出典:

「とにかく便秘を解消したい!」と下剤や健康茶にばかり依存してしまうのも禁物です。

「いつも強制的に腸を動かしているので、自力で腸を動かせなくなります。その結果、腸には悪玉菌が増えて便がたまり、腸の色は真っ黒に。もし、下剤を常用していたら、服用する間隔を少しずつあけて、徐々に減らしていきましょう」(小林メディカル クリニック東京 院長 小林暁子さん)

VOCE2018年4月号
小林暁子先生 小林メディカル クリニック東京 院長

医学博士。全身の不調に対応するクリニックを開業し、人気の便秘外来では延べ15万人以上の便秘患者の治療に携わる。著書は『今日からはじめる健美腸ルール 人生で最高の自分になる方法』(講談社エディトリアル)他。

●次ページ「外から腸を刺激!マッサージと簡単“細胞”エクササイズ」

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード