“お肉とビールで太る”は間違い?「肉ダイエット」がスゴい!

LIFESTYLE HOLICSオリジナル 2017.8.29

暑い季節はビールをゴクリと飲むのが最高! と思っていても、お肉は太るし、ビールだって太るし……と、ダイエットのためにひたすら我慢していませんか? 実はこの黄金の組み合わせは、逆にダイエットになるというのです。自らもお肉を毎日食べて15キロ痩せた実績があり、10年以上もスタイルをキープしている肉ダイエットインストラクターの長谷川香枝さんに、「お肉とビール」のダイエット法について教えていただきました!

最後に、もう一度「肉ダイエット」の5つのルールをチェック!

1 一日一食は肉料理を食べる(約150~200グラムのお肉)
2 一口29(にく)回、お肉を噛む
3 食べる順番は、温かいスープ→野菜→メインのお肉→ごはん
4 ごはんは少なめ。パンや麺類は控えめに
5 ときどき2.9(にく)秒、お腹にぎゅっと力を入れる

「ビールなんて飲んだら太る」「お肉だって太る」という気持ちを、まずは手放してしまうこと。おつまみを上手に選び、温かいスープ、野菜、お肉、少しのごはんの順番で。お肉は29回、しっかり噛む、それだけで、「ビールとお肉」も立派なダイエットに! ぜひ、試してみてくださいね。

  • 3/3ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード