2018年恋の必勝法&開運キーワードを水晶玉子さんがズバリ!

LIFESTYLE FRaU編集部 2018.1.17

その人の生まれ持った性格から毎日の運勢、さらには気になる人との相性まで「どれもびっくりするほど当たってる」と評判の『オリエンタル占星術』。ここでは生みの親である水晶玉子さんに、2018年恋愛運アップのアイテム&パワースポット、そして恋の勝率をグッと上げるためのとっておきの秘訣を教えていただきます! また、普段は個人鑑定をしていない水晶玉子さんにじっくり占ってもらえる貴重なチャンスも!? 

  • facebook
  • twitter

持つだけで恋愛運アップ♡のラッキーモチーフは「食べ物」!

食べ物

2018年は「胃宿」=“食”にまつわるものにツキがあるので、例えばフルーツやスイーツなどの柄やモチーフを服や小物、アクセサリーに取り入れるとよいのだそう。また色は、オレンジやイエローなどのフルーツカラーが◎。ビビッドな色はそれだけでハッピーな気持ちになれそうですね!

「さらに『胃宿』の“変化”という部分から“表裏”“二面性”といったキーワードも浮かんできます。ファッションでいえば2ウェイ、3ウェイの服やバッグ、裏地に凝った上着、リバーシブルの服などにも注目してみて」(水晶玉子さん)

意外な相性!アニマルモチーフならあの動物に♡

アニマルモチーフ

じつはその年によってツキを呼んでくれる動物がいるんです! 2017年は空前の猫ブームでしたが、運勢でいうと2018年はどの動物がいいのでしょう?

「よく初詣で神社などに行ったとき、干支の置物が売っているのを見たことはありませんか? ツキを呼んでくれる動物といえば、まずはその年の干支。なので今年は戌(犬)ですね。あとは、卯(うさぎ)にもツキがあります。というのも戌と卯は、四柱推命では“支合(しごう)”といって、お互いを支え合う関係なんです。同じく寅と午(馬)もいいですね。寅は猫に置き換えられるので、猫派の人もご安心を(笑)」(水晶玉子さん)

日を選んで勝率アップ!恋の勝負はいつがいい?

開運暦

今日は恋愛にツキがあるとわかれば、“自分から行動してみよう!”という気持ちを後押ししてくれそうですよね。その日の運がひと目でわかるオリエンタル占星術の「開運暦」のなかで、恋に効き目抜群な日ってあるんでしょうか?

「恋愛は相手があってのことだから、“今、いい感じだな”と思ったら行動するべきとも思うし、難しいですよね。すべて占いの通りにして自分の気持ちを抑える必要はないけれど、ただそれでも、月に一度の『魔のウィーク』と、年に一度の『七曜陵逼(しちようりょうひつ)』の間は、できる限り行動を避けるべき。これは私の経験からもいえることなのだけれど、なぜかこの期間は、確実と思っていたことがダメになったり、起こるはずのないトラブルが起きやすいんです。魔のウィークは宿によって異なりますが、七曜陵逼はすべての人に共通で、今年は8/14〜9/9。今すぐ手帳にチェックして!」(水晶玉子さん)

2018年は「山」と「土」と「食」の場所にパワーが宿る!

パワーが宿る場所

2018年は、四柱推命では「戊(つちのえ)戌(いぬ)」の年。戊とは「山」のことで、奈良県の大神神社や石川県の白山比咩神社など、山がご神体の神様にいい運気が! また神社にお参りするとき、お願いのしかたにちょっとした配慮をすることで、運気アップに。

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事