プチプラ雑貨でおしゃれに暮らす

【イケア】のフレームでお部屋を格上インテリアに♡

LIFESTYLE 2018.11.16

プチプラでも“おしゃれで使える”雑貨をご紹介する本連載。今回は壁面を彩るイケアのフレームをピックアップ! 実はおしゃれなインテリアの壁面に必ずと言っていいほど使われているアイテムです。そして写真や絵を飾るだけでなく、いろいろな使い方ができる優れモノ。コツを押さえて「なんかおしゃれ!」と言われるインテリアをゼシ目指して。

  • facebook
  • twitter

「色違い&大きさ違い」のフレームを組み合わせるのが飾り上手のポイント

一口に「フレーム」と言っても、大きさ、色、形はさまざま。同じ種類のフレームをいくつか並べるだけでもおしゃれですが、ありきたりになってしまうかも。よりおしゃれなインテリアを目指すなら、さまざまな種類のフレームを組み合わせてみて。今回はモノクロ+差し色のゴールドで、大人っぽくコーディネートしてみました。

使ったフレームは、SILVERHÖJDEN(スィルヴェルホイデン)シリーズのゴールドカラー30x40cm¥1,299と13x18cm¥399。正方形のHOVSTA (ホーヴスタ)のホワイト、23x23cm¥1,299。そしてRIBBA(リッバ)シリーズのブラック13x18cm¥349と10×15㎝¥249。※サイズは台紙なしのアートの幅です。

「ひとつだけぽつん」よりもコラージュして飾るとよりおしゃれに♡

フレームをディスプレイするときのコツは、複数を「アシンメトリー(左右非対称)」にコラージュすること。その時、縦のラインか横のラインのどちらかを揃えると失敗がありません。試してみて、もし難しいなと感じたら、大きさは違っても“フレームの色は同じもの”で揃えて飾ると、まとまった印象になり、うまくディスプレイできますよ。

包装紙や紙ナプキンもフレームに入れればアートになる!

フレームに飾るものは写真やポストカード、絵画だけではありません。例えば右のフレームに入れたのは、イケアで買った紙ナプキン。左は、取っておいた包装紙なんです。「絵柄が素敵!」と思ったら、フレームに入れてなんでも飾ってしまいましょう。

特におすすめのイケアのフレームはこちら!

なんと最初からコラージュセット!そのまま飾っておしゃれに

「やっぱりコラージュするのは難しそう」と思うなら、最初から4つがセットになっているこちらのフレームがおすすめ。そのままでアシンメトリーにコラージュされているので、あとは好きな写真やカードなどを入れるだけ。誰でも簡単に壁面ディスプレイが楽しめます。VESSIGE(ヴェッスィゲ)¥1,999。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事