「ねぎま男子」成田凌さんの彼女に!?妄想焼き鳥デートしてみた♡

LIFESTYLE HOLICS編集部 2017.6.28

成田凌さん、23歳。男性ファッション誌『MEN'S NON-NO』のモデルとして活躍する一方、役者として今注目を浴びる彼は、どうやらギャップの宝庫らしいーー。痩せてるのに大食い、スポーツ万能なのに頭の中は文科系っぽい、都会的なのに埼玉の自然豊かな場所出身etc. 草(食)と肉(食)、どっちも入った、食べ応えも噛み応えもある”理想の男”。そんな思いを込めて、彼を”ねぎま男子”と命名する雑誌もあるほど。そんな成田凌さんの素顔とは!?

出典:

ねぎまの空いた皿が積み上がっていく。ふだんはやっぱり外食が多い? スポーツマンだけど、やっぱり生活は不摂生なのかな。

身体にいいものを食べたり、健康にいいことは積極的に取り入れたり。虚弱な胃腸をケアするうちに、いつしか健康おたくになって。だから料理は得意です。(成田凌さん)

ViVi2017年5月号

外食は苦手で、理由は食べているときにどこを見ていいのかわからなくなるから。友達に誘われない限り、外には食べにいかないんだそう。ねぎま男子はお料理男子。ステキ!

特典4 ときには家でまったりと、ダラダラデートができること

出典:

じゃあ、休日ってどんなふうに過ごしているの? 

僕、休日は引きこもりなんですよ。なのに部屋にもこだわってなくて。物が少ないんです。ワンルームにベッドとやたらデカい空気清浄機があるくらい。休日はそのベッドの上に座って、今日みたいな天気のいい日に日差しを浴びながら『でも俺は出かけないぞ』と頑なにウダウダしている(笑)。まあ休みの日は大抵飲みに行っちゃうので、昼過ぎまで寝ているんですけどね。それで「あ〜気持ち悪いな」って起きて、録画したものを見たり台本読んだり、で、『腹が減ったな』と何か作って食べる。そんな感じです。(成田凌さん)

ViVi2016年8月号

パジャマ姿似合うんだろうなあ〜。朝の光を浴びる成田凌くん、その隣にいるワタシ。レモンサワーおかわり!

特典5 男友達想いで、気遣いがきちんとできること

出典:

ケータイ片手にお手洗いから戻ってきた凌くん。仕事の電話がかかってきたらしい。

そもそも僕、予定を立てるのは翌日まで限界なんです。『○日空いてる?』と聞かれるのは苦しい。そうするとその日まで、ずっとその人に気持ちが引っ張られるから。こう見えて、結構気ぃ使いなので。昨日も高校時代の友達が3人押しかけてきたんですけど、僕が出かける時まだ寝ていて、起こさないようにご飯も食べずソーッと出てきましたからね。自分の家なのに(笑)。(成田凌さん)

ViVi2017年5月号

男同士で仲がいい様子って、見ていてたまに羨ましくなる。そういえば、自分のことよりも、友達や家族のことをよく話してくれている気がするなあ。

特典6 デートで“牛久大仏”に連れて行ってくれること

  • 2/4ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード