ブタクサ、イネetc.秋まで続く花粉症対策&肌ケア・メイク術

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.6.19

花粉や黄砂、PM2.5やほこりなどの影響で、肌荒れしたりなんだか体調が優れなかったりと、なんとなく不調に感じている人も多いのでは? 目のかゆみや鼻水、肌トラブルなどがあると、気分が乗らないのはもちろん、メイクも楽しめずさらにブルーに……。そこで今回は、秋まで続く花粉症対策とお肌のケア、誰でもできるメイク術をお届けします。

●SNSに振り回されない

「SNS発信の間違ったケアで自ら敏感肌を招いている人も」(皮膚科医 髙瀬聡子先生)

ViVi2019年4月号

「情報や人、いろんなものに振り回されると不安に。SNSに触れない時間をつくること。花のにおいをかいだり、夜空を見たりして自然に触れることで、バランスを取り戻しましょう」(セラピスト ミムラヒロコさん)

ViVi2019年4月号

●頑張りすぎない

「○○すべき、と決めつけたルールは心のバランスを崩しやすく。自分が心地よいことが大切」(セラピスト ミムラヒロコさん)

ViVi2019年4月号

「特に、角質ケアのやりすぎは厳禁! 本来必要な皮脂までも取り過ぎ、バリア機能が低下してアレルゲンに弱い肌に」(皮膚科医 髙瀬聡子先生)

ViVi2019年4月号

●規則正しい日々を過ごす

「日付が変わる前に寝て目覚めたら朝日を浴びる、栄養価の高い食事をする、シャワーで済ませず、バスタブに入る。基本の生活をちゃんとすること」(セラピスト ミムラヒロコさん)

ViVi2019年4月号

「睡眠不足は免疫機能を下げるのでNG」(皮膚科医 髙瀬聡子先生)

ViVi2019年4月号

お悩み解決!肌トラブルや鼻のムズムズetc.はセルフケア&予防で賢く改善

出典:

肌荒れや目のかゆみ、鼻のカサカサなど、花粉症の症状をピンポイントで改善できるグッズやメイク法を紹介します。

お悩み1 目がかゆい......(涙)どうしたらいいの?

花粉の影響なのか、目がかゆくて仕方ない……。目のかゆみは、どう対処するのが正解?

A1 抗アレルギー目薬を!

  • 2/5ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード