解消すれば小顔にもなれる!?美しさの敵「首こり」8つの解決策

LIFESTYLE 2018.7.25

「首」と「肩」などのこりが深刻化する人が急増中! 「こり」をそのまま放置しておくと、血流が滞り、体調不良の引き金に...…。筋肉がこり固まって盛り上がり、イカツイ体型になってしまう可能性も! その憎き「こり」を上手にほぐして、スッキリしたカラダとフェイスラインを作りましょう!

  • facebook
  • twitter

日々の何気ない姿勢が「首こり」の原因だった!?

出典:

普段の生活の中で、下を向いた状態になることはとても多いですよね。お仕事やスマホに集中していると、気が付いたら何時間も同じ体勢のままだったなんてことも!

長時間の下向き姿勢はヒトにとってとても不自然。首や肩への負荷が増え、血流が悪化して老廃物がたまり、慢性的な肩こり、首こりに。首は自律神経が集まるポイント。ここが硬い筋肉に圧迫されると、自律神経のバランスが崩れ、イライラ、疲れやすい、不眠などの不調も。うつむき姿勢が続くと、顔の水分があごのほうに下がり、フェイスラインがたるみます。また表情筋も衰えて、ほおのハリもダウン。

with2017年12月号

「特に女性は男性に比べて筋力が弱く、首が細いので肩こりや首こりで悩む人が多いのです。スマホを見ている間中、細い首と肩で5~6㎏もある頭を支えるため筋肉が張って血流が悪くなります。それが肩こり・首こりの原因に。放っておくとボディラインまで変わりますよ」(アスカ鍼灸治療院院長 福辻鋭記先生)

VOCE2018年1月号
福辻鋭記先生 アスカ鍼灸治療院院長

アスカ鍼灸治療院院長。カイロプラクティックや整体などを取り入れた美容鍼灸のパイオニアとして注目を集める。著書は『まず!脚からやせる技術』(ワニブックス)ほか。

毎日の生活でたまったこりは、体調に悪影響を及ぼす!? 猫背や二重あごの原因になるかもしれない首こりは放ってはおけません。今すぐにでも、スッキリしたい! そんな皆様に、解消法やアイテムをご紹介します。

あなたは大丈夫?「首こり」をチェックしてみよう!

自分は大丈夫だと思っていても、実は首こりに気付いていなかっただけかも? まずは、簡単なテストで首こりのチェックをしてみましょう。

1 首を左右に倒す

出典:

鏡の前で耳を肩につけるように首をゆっくり倒します。倒しきったときに、耳と肩の距離がこぶし1個を挟んだくらいの幅ならOK。それ以上は首すじがこっている可能性アリ!

2 首を肩と鼻のラインがそろうように回す

出典:

次に首を正面からできるだけ後ろに回します。そのとき、鼻と肩が一直線になればOK。肩のラインに届かなければ、特に首の横から後ろの筋肉が硬くなり、可動域が狭くなっているサインです!

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事