香港旅行の新定番♡「ケリーホテル香港」で過ごすのんびりステイ

LIFESTYLE FRaU編集部 2018.4.2

美味しい飲茶にスイーツなどのグルメやショッピング、有名なお寺やSNS映えするウォールアート、100万ドルの夜景など、さまざまな見どころがある香港。東京から5時間弱で行ける手軽さもあり、高い人気を誇る旅行先のひとつ。そんな香港を訪れたなら、綿密なスケジュールを組んで、見どころを全部まわりたくなってしまいますが、日頃の疲れを癒やしたいなら、のんびりするためにいく香港もオススメです!

ラグジュアリーでありながらもリラックスできる「ケリーホテル香港」

プレミアシービュールーム

あのシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの新ブランド「ケリーホテル香港」は、ビクトリア湾に面した5つ星都市型リゾート。窓が広くとられた客室からは、美しい景色を独り占めにできます。行き交う船や時間によって色を変える海と空は、ずっと眺めていたくなる美しさです。

バラエティ豊かなレストランも魅力!

モダン中国料理レストラン『紅糖(ホントン)』

古き良き香港とモダンが共存する落ち着いた空間が魅力のモダン中国料理レストラン『紅糖(ホントン)』。その奥には、バー『レッドシュガー』があります。

バー『レッドシュガー』からの眺め

香港の夜空を彩る光と音のライトショー「シンフォニー・オブ・ライツ」をゆったり鑑賞するなら、『レッドシュガー』のテラスがオススメです!

オールデイダイニングレストラン『ビッグベイカフェ』

好きなものを好きなだけ味わいたいなら、オールデイダイニングレストラン『ビッグベイカフェ』へ。目の前で仕上げてくれる麺料理のコーナーや、香港らしい飲茶、豪華なシーフードなど、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

グルメフードホール『ドックヤード』

カジュアル派には、グルメフードホール『ドックヤード』がオススメ。世界各国の料理を堪能できるフードコートスタイルのお店です。アプリを使ってオーダーできる最新システムも便利! テーブル番号を入力してオーダーすれば、各店で並んで待つ必要がないんです。1ヵ所でさまざまな料理を味わえるフードコートの魅力と、ゆっくりおしゃべりしながら料理が運ばれてくるのを待つレストランの魅力、両方を兼ね備えています!

3:15PM GOURMET TEA SET

香港でも人気のアフタヌーンティーは、ロビーラウンジで。可愛いケーキや軽食が盛りだくさんの「3:15PM GOURMET TEA SET」のメインは、チーズタルト。ドライアイスの煙にびっくりすること間違いなしです。

チーズタルト
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード