首・手首・足首を温めてからだの不調を改善!おすすめアイテム5

LIFESTYLE 2018.11.21

ますます寒さがきびしい季節になりますが、からだの不調でお悩みの人も多いと思います。ほとんどは“冷え”が原因かもしれません。暖房をかけていても手足が冷たい……重ね着しても寒い……など、なかなか温まらないからだ。そんなときは首・手首・足首を温めるアイテムを使って、冷えからくるからだの不調を改善をしてみませんか?

  • facebook
  • twitter

「冷え」は不調のもと!?からだが冷えてしまう原因とは?

病院に行くほどでもないけれど、なんだか調子が悪い……。こういった不調は、どう対処したらよいかわからなくて、とても憂鬱になりますよね。もしかしたら、それはからだの“冷え”が原因かもしれません。

首、手首、足首は表皮の近くに動脈が通っているので、ここを冷やすと冷たい血液が全身をめぐる。

VOCE2018年1月号

「冬は汗をかくほど暖房が利いたオフィスで働き、寒い外ではミニスカートにパンプスという薄着。このように寒暖差があると冷えが進行します。アラサー世代は、体温が35度台の人が少なくありません。約50年前の調査で日本人の平均体温は36・9度でした。体温が1度下がれば免疫力は30%落ちると言われています。平熱が35度台の女性は免疫力が低く、不調を起こしやすいのです」(統合医療医 川嶋朗先生)

VOCE2018年1月号

統合医療医 川嶋朗先生
医学博士。東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科教授。東洋医学研究所付属クリニック自然医療部門担当。著書は『体の不調を自分で治す温活のコツ』(主婦の友社)ほか。

「長年の乱れた食生活や体を冷やすファッション、ストレスなどによって冷えはどんどん体に蓄積し、慢性不調が起きやすくなります」(目黒西口クリニック院長 南雲久美子先生)

VOCE2018年10月号

目黒西口クリニック院長 南雲久美子先生
東洋医学と西洋医学を融合した治療を行う。冷え症、自律神経失調症の治療、研究に定評がある。著書は『冷え症・貧血・低血圧』(主婦の友社)など多数。

「冷え」を放っておくと、次から次に不調が襲ってくるかもしれません。冷え対策のポイントは“3つの首”! 首・手首・足首を温めることで、効率よく全身をポカポカにできるんです。次は、3つの首を温めてくれるアイテムをご紹介します。

1 【首】に貼るだけでポカポカ「めぐりズム 蒸気の温熱シート」

出典: めぐりズム 蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ 8枚入(オープン価格)

蒸気の温熱が5~8時間続き、患部の血行を促進。

FRaU2016年4月号
出典: 気分もほぐれてリラックス♡

温められた血液が体をめぐって、全身がポカポカしてくる。特に自律神経のポイントがある首を温めると、首こりやストレス解消にもいい。

VOCE2018年1月号

目には見えないほどの細かい蒸気が、首をやさしく温めてくれます。粘着面積も少なく、肌に負担の少ない粘着剤を使用。薄型シートなので首のカーブにフィットしやすくなっています。冷えたからだがポカポカしてくると、ゆったりした気分になりますね♡ 

2 就寝時もOK【首】に巻くだけ「ネックコンフォート」

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事