美容マニアに人気。チェコの「オーガニックコスメブランド」3

LIFESTYLE おとなスタイル編集部 2017.8.24

ナチュラルコスメ、オーガニックコスメス好きのあいだでジワジワと人気が広がっているのが中欧の国、チェコのコスメです。現地でも特に人気の3大ブランドから、旅行のお土産としても話題のアイテムをご紹介します。

カルロビ・ヴァリなどの温泉地も有名で、自然療法への注目も高いチェコでは、ナチュラルコスメが大人気。自然を敬い、自然に即して生きたい、そんな想いが感じられるナチュラルコスメがチェコにはたくさんあるのです。なかでもチェコのオリジナルブランドそれぞれがかかげる「定番」アイテムに着目、ご紹介します。日本ではまだお店で買うことのできない商品がほとんどなので貴重! お土産にも最適です。

チェコでは文化の伝承として「ナチュラルコスメ」が人気です

「アポテカ」「ボタニクス」「マヌファクトゥーラ」。この3つのブランドがチェコでよく見かける人気ブランドです。余分なものは何もない、私たちに必要な物がぎゅっと詰まっている、そんな魅力がシンプルで洗練されたパッケージにも現れていますね。チェコで出会った人気の自然派コスメをご紹介します。

1 3年前に創業。チェコでも新ブランドとして注目の「アポテカ」

薬草の香りがしてきそうな清潔感あふれるデザイン

今回ご紹介するチェコの3大ブランドひとつめは2014年に創業というこの国の中でも新しい自然派スキンケアブランド「アポテカ(APOTEKA)」。黄色い濃厚なクリーム「ハヴリーク」はアポテカの原点的存在で、創業時にはこの商品のみを販売していたそう。17世紀から伝わる昔ながらのレシピで造られた100%の自然製品で「口に入れて飲み込んでしまっても大丈夫」というから驚きですね。肌に潤いを与えるのはもちろん、湿疹や炎症を沈める効果も高いとか。敏感肌の人も安心して使うことができるそうです。マカデミアオイル、ポピーシードオイル、ロイヤルゼリー、プロポリスなど自然由来の成分が凝縮された癒しのクリームという感じです。

「濃厚で栄養たっぷり」という感じのテクスチャー。

2 日本でもコスメ通には知られつつある「ボタニクス」

側に置いておくと何だか安心。「ボタニクス」のシアバター

ふたつめの注目ブランドは、「ボタニクス(botanicus)」。1992年にプラハの郊外の小さな村・オストラーで誕生したナチュラルスキンケアブランドです。自社の有機農園で栽培した草花、果実を用いてほとんどの製品を作っているそう。定番アイテムシアバター(SHEA BUTTER)はすっきりとしたたたずまいが大人っぽいパッケージ。乾燥や強い紫外線から肌を守るため、昔から使われてきました。保湿効果が高く、ハンドクリームとしてはもちろんリップとしても効果は絶大。顔、髪にまで使えるという優れものです。

ねっとりしっとり、のびがよくソフトな使い心地。ソープやローション、バスアイテムなども揃っています。

3 ビールのコスメで人気「マヌファクトゥーラ」

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード