ロマンチックな《星空》が楽しめるおすすめの夜景スポット♡

LIFESTYLE HOLICS編集部 2019.9.10

ビル群が美しい都会や工場夜景スポットもいいですが、たまには無数の星がきらめく夜空をのんびり眺めてみるのはいかがでしょうか。満天の星空を眺める時間は、何ともいえない贅沢さがあり、一緒に足を運んだ人との絆もより深まるはず♡ 今回は、日本各地にある星のパノラマが楽しめるスポットをご紹介。友達や彼、家族と立ち寄ってロマンチックな気分に浸るのもおすすめです♡

どこまでも広がる空にまたたく美しい星々を見つめる時間は、何ともいえない豊かな気持ちにさせてくれます。日本は南北に長いため、場所や季節によって様々な表情の星空が楽しめるのもメリット。今回は、息を呑むような美しい星空に出会えるスポットをご紹介します。

山梨県小菅村

出典:

都心から車で約2時間とアクセスも良好な山梨県小菅村は、東京都に隣接しているとは思えないほど自然に囲まれた山深い場所に位置しています。そのため人工的な街の光が届くことなく、空に輝く小さな星まではっきりと見ることができます。運がよければ流れ星を見られることも。スポット周辺の山道では、鹿やたぬきなどの野生動物が道路に飛び出してくることもあるので、運転には十分注意して。

東京都奥多摩湖

出典:

昼はハイキングを楽しむ人や観光客が数多く訪れ賑わいをみせる「東京都・奥多摩湖」エリアは、夜になると静寂に包まれた場所へ様変わり。静かな湖畔に、心を落ち着けて夜空を眺めることができます。視界が開けているため、遮るもののない広々とした星空を鑑賞できるのも◎。東京から2時間弱なのでドライブデートの立ち寄りスポットとしてもおすすめ。昼間は奥多摩駅からバスを利用するのが便利です。

埼玉県ときがわ町

出典:

埼玉県ときがわ町は、かつて国立天文台を有していた場所。天文台のあった標高876mの堂平山山頂は、現在では星空観望やキャンプ、BBQなどもできる宿泊施設、堂平天文台「星と緑の創造センター」となっており、夜になると天文台ごしに星空を眺められます。堂平山の登山口となる剣ヶ峰からも美しい星空を楽しむことができます。

長野県阿智村

出典:

長野県の南端にある阿智村は、環境省による全国星空継続観察で平成18年の「星が最も輝いて見える場所」第1位に認定された場所です。さらに2018年7月には、村内の浪合地区に浪合パークも開業し、星空コンシェルジュによる解説付きの星空鑑賞会を年間通して楽しむことができます。パーク内には棟ごとに仕切られたデッキスペースもあり、椅子に腰掛けながら夜明けまで思う存分、星空を堪能できます。

出典:

4月中旬から10月中旬にかけては村内にあるスキー場・ヘブンスそのはらで星空ナイトツアーを開催。標高1400mまでゴンドラで登り、街の光が届かない山頂で見上げる星空は息を呑んでしまうほど! ツアーでは草原に寝転んでのんびり星空を鑑賞することもできます。近隣の昼神温泉とセットになったツアーが組まれるなどデートだけでなく、女友達や家族で楽しめるイベントが盛りだくさん!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード