すべての女性のための偏愛ミュージアム

美の秘密はココナッツオイル!効果から使い方まで全部教えます♡

LIFESTYLE 2017.12.7

ダイエットや健康、また美容にまでいいと何かと話題のココナッツオイル。でもどうやって使えばいいのか、どんな効果があるのか知らない人も多いのでは!? 今回はそんな人気アイテム・ココナッツオイルについて詳しく解説。効果や効能はもちろん、おすすめの使い方までご紹介します♡

ココナッツオイルのスゴさ、ホントに知ってる!?

VOCE2017年1月号

ココヤシの実から採れるココナッツオイル。「ダイエットや美容にいい」と昨今ブームの人気アイテムではありますが、詳しい効果や使い方を知らない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ココナッツオイルを使うことで期待できる効果から、おすすめの使い方まで詳しくご紹介。まだ取り入れていない人は、ぜひこの機会にお試しあれ!

ココナッツオイルの効果や効能は?

VOCE2016年5月号

ココヤシの実から採れるココナッツオイルですが、一番の特徴はココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」。この「中鎖脂肪酸」はエネルギーとして変換されるので、ほかの植物油などと比べて“脂肪燃焼効果”が期待できます。そのため、ダイエットにも効果があると言われているんですね。あのローラさんも愛用しているということで人気に火がつきました。

さらにココナッツオイルはビタミンEも豊富で、保湿効果も高いので、美容アイテムとしてもおすすめなんです。食べてよし、塗ってよしなので女性にぴったりのアイテムと言えますね!

まずはココナッツオイルを使ったレシピにチャレンジ

「中鎖脂肪酸のおかげでダイエット効果が期待できるココナッツオイル」ということをお分かりいただけたところで、おすすめのダイエットレシピをご紹介していきましょう。ポイントは、

・普段の油をココナッツオイルに変えること
・中鎖脂肪酸の量が多いヴァージンココナッツオイルを使うこと
・1日大さじ2~4杯の摂取を目指すこと

の3つです。

いつものコーヒーに入れるだけ。『ココナッツコーヒー』

VOCE2015年6月号

毎朝コーヒーを飲む方も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、このココナッツコーヒー。普段飲んでいるものでつくれるのがうれしいですね。普段のコーヒーにひと手間加えるだけでできちゃうので、ぜひ試してみてください。

【材料】
コーヒー 180㎖
ココナッツオイル 小さじ1
カカオ 小さじ1

【作り方】
作り方はとってもシンプル。いつものコーヒーにココナッツオイルとカカオを入れて、よく混ぜるだけで完成です。コーヒーはインスタントでもドリップでもOKです。

甘いものが食べたくなっても大丈夫。『ヘルシーパンケーキ』

VOCE2015年6月号

ダイエット中に甘いものが食べたい。そんなときでも大丈夫。このパンケーキなら、ココナッツオイルのほか、スピルリナや豆乳などヘルシーな素材を使用しているので、安心して食べられますよ。

【材料】
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ2
スピルリナ 小さじ1
卵 1個
砂糖 50g
豆乳 200㎖
ココナッツオイル 適量
生はちみつ 適量
フルーツ 適量

【作り方】
1 まずは粉類をふるいにかけ、ボウルに入れます。そこにスピルリナを加えてください。
2 もう1つのボウルで卵を溶いたら、そこに砂糖を投入しよく混ぜます。白っぽくなってきたらOKです。
3 2に豆乳を加えて混ぜ合わせたら、1のボウルに移してさらに混ぜましょう。これで生地の完成です。
4 弱火で熱したフライパンにココナッツオイルを敷き、生地を入れて2分焼きます。表面にぷつぷつと気泡が出たら裏返して、さらに2分焼いてできあがりです。
5 お皿に盛り付けたら、お好みでフルーツなどを添え、上から生はちみつをかけてめしあがれ。

ダイエット中のおやつに。『ココナッツシリアルバー』

VOCE2015年6月号

ダイエット中のおやつって悩みますよね。そんなときにおすすめなのがこれ。小腹が空いたときにもぴったりなんです。

【材料】
ココナッツオイル 80㎖
ローカカオパウダー 大さじ3
グラノーラ 100g
生アーモンド 20粒
生はちみつ 大さじ2

【作り方】
1 まずは耐熱加工されたボウルにココナッツオイルを入れ、湯煎やレンジで加熱して溶かします。この間に、生アーモンドは粗く刻んでおきましょう。
2 ココナッツオイルが溶けたら、そこにカカオパウダー、グラノーラ、生アーモンド、生はちみつを投入。全体が混ざるよう、ヘラなどでさっくり混ぜてください。
3 クッキングシートを敷いたバットに流し入れます。このとき、全体が平らになるよう整えて。
4 バットごと冷蔵庫に入れて冷やします。固まったら包丁でお好みの大きさに切り分けて完成です。なお、保存する場合は冷蔵庫に入れてくださいね。

和風メニューもアレンジ。『エスニックしょうが焼き』

VOCE2015年6月号

日本人になじみ深い『しょうが焼き』。実はこれも、ココナッツオイルでアレンジ可能なんです。エスニックふうに仕上がるので、いつものメニューに飽きたときにもおすすめですよ。

【材料】
豚ロース肉(薄切り) 100g
玉ねぎ 1/4個
マカ 小さじ1/2
ココナッツオイル 大さじ1
キャベツ 適量
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ2
みりん(または生はちみつ) 大さじ1
すりおろし生姜 1かけ分

【作り方】
1 まずはタレ作りから。しょうゆ、酒、みりん、すりおろし生姜を全て混ぜ合わせます。タレができたら、豚肉を漬け込んでおきましょう。
2 次に玉ねぎを薄切りにし、ココナッツオイルを入れたフライパンで炒めます。
3 玉ねぎがうっすら透明になりしんなりしてきたら、漬けておいた豚肉を投入してさらに炒めます。
4 豚肉の色が変わり火が通ったら、残っているタレを回し掛けてください。タレが軽く煮立ったら完成です。
5 お皿に盛り付け、上からマカを振り掛けましょう。お好みで千切りにしたキャベツを添えてできあがりです。

大人の味の『スパイシーそぼろごはん』

ViVi2015年6月号

お弁当によく使われるそぼろをスパイシーにアレンジしたレシピ。たっぷりの具材で栄養バランスもよく、エスニックな風味で食が進みます。ダイエット中でもお腹いっぱい食べたい人にぴったりですよ。

【材料】
豚ひき肉 200g
厚揚げ 100g
にんにく 1かけ
唐辛子 1/2
カレー粉 小さじ2/3~1

A
ナンプラー 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
砂糖 小さじ1/2

コショウ 適量
ココナッツオイル 大さじ1
香菜 2株
レタス 1~2枚
万能ねぎ 4~5本
紫玉ねぎ 1/4個
ライム 1/4個
ピーナッツ 適量
ごはん お茶碗2杯分

【作り方】
1 まずはタレの準備。Aを混ぜ合わせておきます。
2 フライパンにココナッツオイルを入れ熱します。その後、みじん切りにしたにんにくと種を抜いた唐辛子を炒めてください。
3 にんにくの香りが出てきたら、ひき肉を投入。パラパラになるよう、よく炒めましょう。
4 1cm角に刻んだ厚揚げを入れてさらに炒めたら、まずはカレー粉を振り掛け、全体に馴染ませてください。
5 1で作ったタレとコショウを入れます。このとき、コショウはお好みで加減してくださいね。
6 お皿にごはんを盛り、その上に5で作ったそぼろをのせます。
7 最後に、刻んだ香菜、小口切りにした万能ねぎ、くし切りのライム、砕いたピーナッツ、千切りキャベツ、太めの千切りにしたレタス、薄切りの紫玉ねぎをのせて完成です。このとき、野菜の水分はよく切ってから使いましょう。

ココナッツ風味が美味しい『ポテトパンケーキ』

ViVi2015年6月号

ダイエット中の朝食や休日のブランチ、どうしていますか? サラダやシリアルなどで済ませてしまう人も多いと思いますが、それだけではお腹が空いてしまうことも。そんなときはこのポテトパンケーキがおすすめ。サーモンで彩りを添えて、見た目もおしゃれに仕上げましょう。

【材料】
じゃがいも 2個(200g)
卵 1個
薄力粉 大さじ2
塩 小さじ1/3
コショウ 適量
ココナッツオイル 大さじ2
スモークサーモン 4枚
ベビーリーフなどのサラダ野菜 適量
サワークリーム 適量
スイートチリソース 適量

【作り方】
1 まずはじゃがいもを千切りにします。このとき、水にはさらさないでください。そのまま使用するとモチモチとした食感を残せます。
2 ボウルで卵を溶き、先ほどのじゃがいもを加えて混ぜます。その後、薄力粉、塩、コショウを投入しさらに混ぜ合わせてください。
3 熱したフライパンにココナッツオイル入れ、2で作った生地を1/4量ずつ流し入れていきます。スプーンなどを使うとやりやすいですよ。生地を入れたら、表面が平らになるよう整えておきましょう。
4 そのまま中火で焼いていきます。こんがりと焼き色がついたら裏返し、反対側も同様に焼きましょう。このとき、お好みで表面にコショウを振りかけてください。
5 お皿に盛り付けたら、サラダ野菜、スモークサーモン、サワークリーム、スイートチリソースを添えて完成です。

【番外編1】個包装で使いやすいココナッツオイル

with2016年2月号 エンナチュラル プラス エキストラバージンココナッツオイル

こちらのココナッツオイルは、個包装になっていて持ち運べるのがポイント。忙しくて普段なかなか料理をする時間が取れない人でも、チョイ足しするだけで簡単にココナッツオイルを摂取できます。スムージーなどはもちろん、ヨーグルトなどに掛けるだけでOK。これなら外出時でも使えるので、ダイエットの継続も楽にできますね。

【番外編2】混ぜるだけ簡単。パウダータイプのココナッツオイル

with2016年2月号 ココナッツオイルパウダー

こちらはなんと、パウダータイプ。ココナッツオイルとココナッツミルクの両方を高濃度のパウダーにしたもので、オイルタイプのように温度によって固まってしまう心配もありません。ドリンク類やヨーグルトにさっと混ぜるのはもちろん、お菓子を作るときに混ぜて使うのもおすすめ。ほんのり甘い香りが、マッチしますよ。

ココナッツオイルで美肌&美髪をゲット

保湿効果が高く、ビタミンEも豊富に含まれるココナッツオイル。次は、美肌を目指す人へおすすめの使い方を紹介します。なお、ココナッツオイルにはスキンケア用のものもあります。食用のものを使っても問題はありませんが、可能なら両方用意して使い分けてくださいね。

ココナッツオイルで作るオリジナルスクラブ

ViVi2016年11月号

古い角質を落とすのに便利なスクラブ。でも実は、ココナッツオイルでオリジナルスクラブが作れちゃうんです。

【作り方】

ココナッツオイル大さじ2と黒糖大さじ1をよく混ぜるだけ。肌に優しいものだけで作れるので、敏感肌の人でも安心です。

【使い方】

ViVi2016年3月号

使うときは、肌を優しくマッサージするように。このとき、ゴシゴシ強くこすると肌を痛めてしまうので注意しましょう。ココナッツオイルを使用している分、保湿効果が高いので、肌がつっぱることなくしっとりツルツルに仕上がりますよ。

唇の角質ケアにも使える

VOCE2017年1月号

ココナッツオイルで作ったオリジナルスクラブは、ガサガサ唇のケアにも使えます。ただし、さきほどとは少し材料が変わるので要注意。

【作り方】

ココナッツオイル、すりおろししょうが、はちみつ、ブラウンシュガーの4つを用意し、すりおろししょうが以外は1:1:1になるように混ぜ合わせましょう。しょうがには血行をよくする効果があるので、血色のいい唇になりますよ。

【使い方】

VOCE2017年2月号

使うときは、こちらも優しくマッサージするように心がけて。指先でクルクル馴染ませるようにすると簡単です。リップラインなど端の部分は綿棒などを使うとやりやすいですよ。これだけでムダな角質が取れるので、ツルツル唇になれます。あとはお好みのリップクリームやリップコンディショナーを塗ってケアをすると、乾燥しがちな冬でもガサガサしません。

シートマスクで美肌へ導く

VOCE2017年11月号 バリアリペアピュアオイルマスク ココナッツオイル

ココナッツオイルは美肌を目指す人にもうってつけ。こちらは天然ココナッツオイルを使用したシートマスクで、乾燥肌の人や冬などにぴったりな保湿処方。柔らかくしっとりとした肌へ導いてくれます。

【使い方】

VOCE2017年1月号

使うときは、洗顔や入浴後など肌が清潔な状態で。水分をよく拭き取った後、普段使っている化粧水で肌を整えてから使いましょう。使い終わった後は、残っている液をよく顔に馴染ませて。その後、乳液やクリームなどを塗ります。そのままにしてしまうとせっかくの成分が蒸発し乾燥の原因にもなるので、注意してくださいね。

こんなものにも?ココナッツオイル配合のコスメ

食べてよし、塗ってよしのココナッツオイルですが、実はコスメアイテムにも使われているんです。ここではそんな、ココナッツオイル配合のコスメを紹介していきます。

ルミナイザー(rms beauty)

FRaU2016年4月号

rms beautyのルミナイザーは、立体的なメイクを作るのに役立つハイライターです。ココナッツオイルなどオーガニック成分配合で肌に優しいのはもちろん、しっとり滑らかなテクスチャーも魅力。使いやすく乾燥もしないので、長時間メイクをする人にも向いています。

アイポリッシュ ミス(rms beauty)

VOCE2016年10月号

メイクが崩れにくく、発色のよさが人気のクリームアイシャドウ。なかでもrms beautyのアイポリッシュ ミスはココナッツオイル配合で保湿性が高く、デリケートな目元にも安心して使えます。また、やさしい色づきで使いやすいのもポイント。色白さんやナチュラルメイクが好きな人におすすめですよ。

ルージュグラッセ(エスプリーク)

FRaU2016年4月号

ココナッツオイルをはじめ、10種類もの植物オイルを配合して作られたルージュグラッセ。まさにオイルのような塗り心地が特徴で、潤いのある美しいリップを長時間キープしてくれます。これ1本で縦ジワなども気にならなくなるので、乾燥が気になる季節の使用にもおすすめです。

ラッシュニスタ オイリシャス(メイベリン)

VOCE2017年7月号

ビューラーにつけまつ毛、マスカラと、何かと負担のかかってしまうまつ毛。上手にケアしたいけど、大変ですよね。そんなときにおすすめなのが、このラッシュニスタ オイリシャス。ココナッツオイルのほか、スクラワンやアルガンオイルを配合したマスカラで、使いながらまつ毛ケアもできるんです。1本で2役こなすなんて嬉しいですよね。

スーパーモノゴールド Tサンプロテクションミルク(ドクタータッフィ)

VOCE2017年6月号

最後に紹介するのは、ココナッツオイルをはじめ100%天然素材で作られたというこちらのUVケアミルク。通常の日焼け止めなどは肌荒れなどが心配ですが、このスーパーモノゴールド Tサンプロテクションミルクならオーガニックなので心配無用。さらに、紫外線から肌を守るのはもちろん、肌ダメージのケアまで期待できます。

美しい人はココナッツオイルを使ってる

VOCE2017年6月号

今回は、ココナッツオイルの効果からおすすめの使い方まで詳しく紹介してきました。食べるだけでダイエット効果が期待できるレシピから、オリジナルスクラブやパックまで、ココナッツオイルにはさまざまな使い方があります。どれも簡単ですぐに取り入れられるものばかりなので、この機会に試してみませんか? ココナッツオイルを上手に取り入れて、美しさを手に入れましょう♡

HOLICS編集部

この記事のキーワード

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事