骨盤の歪みが原因。下腹ポッコリを生む8つの習慣を撃退せよ!

LIFESTYLE 2017.9.6

「下腹がポッコリして目立つ」「なんとなくたるんでいてカッコ悪い」など、太っているわけではないのに美人体型からどんどん離れていくこんなお悩み、ありませんか? 実は、骨盤を歪ませる日々の習慣に原因があるんです。意外にやってしまっている、悪しき習慣8つをチェック。今すぐ改めて、美ボディを目指していきましょう!

  • facebook
  • twitter

“やせても下腹ぽっこり”の原因!?歪みを直して美人度アップ!

ダイエットをして体重は落ちたのに、下腹はぽっこり。顔は全然やせない! そんなお悩みがある人は、骨盤の歪みが原因かもしれません。

骨盤が歪むと内臓が下がって下腹が出るし、くびれも消えてずんどう体型に。またストレス過多のアラサー世代に多い、あごの歪みを放っておくと、顔が大きくなり、たるんできます。(さつま骨格矯正鍼灸整骨院・総院長 薩摩宗治先生)

VOCE2016年12月号

さらに、意外かもしれませんが、骨盤のゆがみだけでなく、足裏の歪みにも要注意なのだそう。

人間は足裏を地面につけて立っています。接地面である足裏のアーチが歪むと、全身に歪みが広がり、さまざまな不調が起きやすくなります。(足の診療所・院長 桑原靖先生)

VOCE2016年12月号

あなたは大丈夫?骨盤の歪みをチェックしよう!

出典:

骨盤が歪んでいるかどうかをチェック。この4つを確認してみましょう!

1 寝たときに脚の開きが違う

2 左右の肩や耳の高さが違う

3 ウエストのくびれ位置が違う

4 スカートがくるくるまわる

出典:

骨盤は前後左右、回旋して歪む場合もあります。どの歪みも内臓を支えられなくなり、落ちた内臓で下腹がぽっこりしてしまう原因に……。左右に歪めばウエストのくびれの左右差が大きくなり、ずんどう体型になってしまいます。また下半身の血流が悪くなるので、脚のむくみが慢性化。連動する背骨が歪んで猫背になり、肩こりなどの不調も発生してしまうのです。

出典:

骨盤は仙骨、腸骨、坐骨、恥骨、尾骨という複数の骨で構成された、体の要ともいえる骨。全身の動きに合わせて、背骨と連動して動くので、骨盤は姿勢など生活習慣の影響で歪みやすいのです。特に女性は生理周期に合わせて骨盤がゆるむため、男性に比べて骨盤が歪みやすい構造。骨盤が歪むと、内臓が落ちて下腹が出たり、背骨や首も歪むので猫背になります。骨盤の歪み解消なくして、美ボディはありえません。(薩摩先生)

VOCE2016年12月号

骨盤周りの筋肉が硬く、骨盤がゆがんでいる人は、左右のくびれが均等ではありません。また血の巡りが悪くて、ウエストもむくんで太くなりがち。(NPO法人「美えな塾」理事長 片山やよいさん)

with2016年9月号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LIFESTYLEライフスタイル

TOTALすべての記事