こだわりが光る個性派揃い!東京のおすすめ「立ち飲み」居酒屋7

GOURMET HOLICS編集部 2019.5.23

立ち飲みができるお店は数多くあれど、最近では店主のこだわりが光る個性的なお店が続々と登場しています! もちろん内装もおしゃれで、女性も安心して入れるお店ばかり♡ ドリンクも日本酒を始め酎ハイやサワーなど種類豊富に揃います。今回は、他のお店と一線を隠す個性派の立ち飲み居酒屋を厳選してご紹介します。

昔は「立ち飲み」というと日本酒とおつまみを提供するシンプルなお店がほとんどでしたが、最近では新たなウェーブが到来! 麹や甘酒を料理に多用したり、台湾烏龍茶の茶割りにこだわるなど、ユニークな立ち飲み店が次々に登場しているんです。これまでの常識を覆す個性的な立ち飲み屋を、ぜひチェックしてみて!

神保町:Japanese SAKE STAND 85(ジャパニーズサケスタンド ハッコー)

出典:

神保町の路地裏で、午後3時の開店から続々とお客さんがやって来る「ジャパニーズサケスタンド ハッコー」。店名の「85」は発酵と読み、その名の通り日本酒が主役のお店ながら、日本ワインも揃います。客同士でも会話が弾む、大きなコの字型カウンターは開放的で居心地も抜群!

出典:
出典:

料理担当は店主のお母様。日本酒によく合う「ししゃもの塩麹漬け焼き」のほか「煮しめ」など、塩麹や自家製甘酒を使った発酵料理が充実しています。

練馬:酎ハイスタンド 練屋

出典:

「酎ハイスタンド 練屋」は、極上の烏龍茶でお茶割りを作ることをコンセプトにした、お茶割りの専門店。店主は開店にあたりまずお茶を極めたといい、お茶割りにしたときに美味しくなるように、それぞれ淹れ方を変えているというこだわりよう。気楽に一杯から楽しめる雰囲気のよさも魅力です。

出典:
出典:

烏龍茶で鶏肉を煮た「鶏の烏龍茶煮込み」や「うずら卵の煮込みタレ漬け」など、ヘルシーかつお茶に合う個性的なおつまみも豊富です。

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード