失敗知らずで応用自在!簡単♡作り置きメニュー&アレンジレシピ

GOURMET 2018.5.26

忙しい毎日。コンビニのお弁当やカップラーメン、お惣菜、外食などで、栄養が偏りがちになっていませんか? そんな人におすすめなのが、いくつもの料理に変身する簡単「作り置きメニュー」。常備菜は意外といろいろな材料を用意しなくてはいけませんが、今回ご紹介するのは「え、これだけ?」と思えるほど簡単なものばかりです♡

  • facebook
  • twitter

自分のアイデア次第でアレンジし放題!

出典:

「便利な作り置きに挑戦するぞ!」と意気込んだものの、毎日副菜が同じ、毎日お弁当のおかずが同じになってしまい、「もう飽きた」と辞めてしまった人も多いのでは? 常備菜は時短にはなるのですが、アレンジが効かないのでどうしてもそうなりがち……。そこで今回は、“アレンジが効く”ことをコンセプトに、作り置きメニューをご紹介。アイデア次第でどんな料理にも使えるから、ストックしておくとおうちご飯作りがはかどりますよ!

【基本になる料理】失敗できないほど簡単♡「ゆでじゃがいも」

まずは料理初心者でも絶対に失敗しない「ゆでじゃがいも」。味付けしたり、他のものを入れたりせず、“じゃがいもだけ”がポイントなんです!

「じゃがいもやブロッコリーをゆでたり、にんじんをピーラーでリボン状に切るなど、超簡単な下ごしらえをしてストックすると、いろいろな料理にアレンジできます」(料理家 SHIORIさん)

with2018年3月号
出典:

じゃがいもをひと口大に切って水からゆでておくだけでも、応用がきいて便利!

with2018年3月号

皮をむく→カットする→茹でるの簡単3ステップ。「もはや料理と呼べるのか!?」というほど簡単ですが、なにげに使える優秀なコなんです!

アレンジメニュー▷味付けも簡単な「塩昆布ポテサラ」

お弁当にもピッタリなアレンジメニュー。こちらもじゃがいもを潰す→材料を加えて混ぜる→盛り付けるの3ステップです!

出典:

ゆでたじゃがいも1個分をつぶし、マヨネーズ大さじ1~2、塩昆布大さじ1/2を加えて混ぜ、白ごまを散らす。

with2018年3月号

アレンジメニュー▷お弁当箱にそのまま入れられる「ポテトのツナマヨ焼き」

ゆでたじゃがいも1/2個分をアルミカップに入れ、ツナ大さじ1、マヨネーズ適量をのせ、ピザ用チーズを散らしてオーブントースターで焼く。

with2018年3月号
  • page 1 of 6
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事