ちゃんと食べてる?「美味しい野菜が食べられる名店」5@東京

GOURMET 2018.7.18

野菜の摂取量の目標は、1日350g。毎日意識をしないと、なかなか十分な量の野菜を食べることはできません。「最近外食続き」「野菜が足りていないかも?」そんなときは野菜メニューが並ぶお店にでかけましょう! 今回は、野菜が美味しく食べられる名店5つをご紹介します♡

  • facebook
  • twitter

野菜をしっかり食べて美しくなりたい人に!

出典:

十分な量の野菜を食べるのは難易度高め。「自炊で」と思っても意外と高かったり、調理法に悩んだり、使いきれなかったりで大変ですよね。でもヘルシーな野菜は、ダイエット中の女子や美容や健康に気をつけている女子なら率先して食べたいもの。そこで今回は、都内にあるこだわりの野菜を美味しく食べられる、野菜メニュー中心のお店をピックアップしました♡

美と健康は食事から!『Mr.FARMER』( 六本木店)

出典: 「FARMER’S COBBサラダ」(プレート)(¥1750) 、コールドプレスジュース(¥990〜)

健康志向な現代女性のライフスタイルにフィットするヘルスコンシャスな野菜カフェ。約10種類の野菜をふんだんに使ったボウルサラダやサンドイッチ、小麦を使わないグルテンフリー料理から動物性の食材を使わないヴィーガン料理まで、その日の体のコンディションに合わせて選べる幅広いメニューが魅力だ。

FRaU2017年1月号

「美と健康は食事から」をテーマに、“畑の伝道師”渡邉明さんが選んだ自慢の野菜をふんだんに使った料理が自慢のカフェ。動物性のものを一切使わないヴィーガンメニューやグルテンフリーのメニューもあるので、食にこだわりがある人もお野菜を食べたいだけの人も一緒に楽しめます♡

SHOP DATA
Mr.FARMER(ミスターファーマー)六本木店
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ ヒルサイドB2 TEL:03-5786-6355 (11:00〜23:00/22:00L.O. 休みは六本木ヒルズに準ずる)

健康のプロに相談できる『べじcafe 和み』(阿佐谷北)

出典: 1日分の野菜がとれちゃうランチ (¥800)

生活習慣病予防のため、厚生労働省が定める1日の摂取目標は350g。つい外食しがちな現代人にとって、ハードル高めの数値です。しかしなんと1食でカバーしてくれる優秀なランチを発見! それが写真の日替わり定食だ。この日の主菜はニンジンや玉ネギたっぷりのチキンのトマト煮。その両サイドを固めるのが、モヤシやキノコを具にした春巻きに、和風ダシを利かせた白菜の五目煮。さらにキャロットラペとサラダも添えている。ちなみにご飯は麦と古代米入りで糖質は控えめ。

おとなの週末2018年4月号

日本肥満予防健康協会認定の肥満予防健康管理士が料理を作っているお店。ダイエット中や体重を増やしたくない、健康が気になるという人にもぴったり! 普段の生活習慣の相談にも乗ってくれます。

SHOP DATA
べじcafe 和み
東京都杉並区阿佐谷北2-15-2 小松ビル1F TEL:03-6383-0140 (ランチ11:30〜14:00L.O. カフェ14:00〜16:00 ディナー18:00〜23:30/22:30L.O. 火・最終月曜休)

ガッツリ系野菜で罪悪感なく飲もう!『オレンチ』(外神田)

出典: 本日の付きだし (¥380)

まず驚かされるのが植木鉢にぎっしり詰め込まれた野菜とフルーツの数々。これがお通しで、1人前380円!

おとなの週末2018年4月号

イチゴやドラゴンフルーツ、パプリカなど10種類以上。内容は季節替わり。セミドライトマトを利かせたディップも美味。

おとなの週末2018年4月号
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事