ダイエットに励む女子の強い味方!サラダチキン大全+レシピ集

GOURMET 2018.3.15

肌見せする季節になってくると、気になるのが体のライン。「よし、そろそろダイエットするぞ!」と気合いを入れ直した人もいるはずです。そこで取り入れたいのが、コンビニなどでも手に入るサラダチキン。今回はそんなサラダチキンを使いこなすHow toをお教えします♡

  • facebook
  • twitter

今、ダイエッターが熱視線を送るサラダチキンって?

出典:

サラダチキンとは、鶏むね肉など鶏肉の脂身の少ない部分をゆでて味付けしたもので、今やコンビニでは定番商品。

VOCE2017年6月号

実は、コンビニだって“ゆる糖質制限”に役立つ食品の宝庫。コンビニでランチを買うなら、サラダ(ポテト、マカロニ以外)、ゆで卵、サラダチキンなどのおかずを。低糖質のふすまパンや糖質ゼロ麺を主食にすれば、糖質オフランチに!

with2017年8月号

サラダチキンは、100gでタンパク質21.7gもある食材。鶏もも肉1/4枚(70g)でタンパク質11.0g、鶏むね肉1/4枚(70g)でタンパク質14.9gであることからも、いかに効率的にタンパク質を摂取できるかわかりますね。糖質オフを心がけている人にも、サラダチキンは強い味方!

そもそもなぜダイエット女子にタンパク質が重要?

「食事制限を始めると、太りそうなイメージのお肉や乳製品を避けて、たんぱく質が不足することがあります。たんぱく質は、代謝を上げる筋肉はもちろん、すべての細胞の材料になるもの。また、たんぱく質を含む肉や魚には、代謝をサポートするビタミンB(1)やB(2)が含まれています。つまりたんぱく質をとらないと、燃焼しにくい体をつくることに。たんぱく質は腹持ちがいいので、食べれば満足度が上がり、間食も減らせます」(管理栄養士 安中千絵さん)

VOCE2018年3月号

摂取の目安は「1食20g」!

たんぱく質は体重1㎏につき1g程度が目安。ただし、肉を70gとったからといって70gのたんぱく質が含まれているわけではない。それぞれの食品のたんぱく質量をチェックして、1食につき数種の食材から20gとるのを目標に。

VOCE2018年3月号

つまり1食にサラダチキンをひとつ食べれば、きちんとタンパク質が補えるということ。おそるべし、サラダチキン!

コンビニごとに違う!?バリエーション豊富なサラダチキン

ダイエッター女子や筋トレメンズに人気のサラダチキンは、どのコンビニにも置かれるように。それぞれ微妙に違うから、料理に合わせて変えてみて!

『セブンイレブン』は料理全般に使いやすいベーシックな味

出典: 『セブン-イレブン』サラダチキン プレーン(¥198)
  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事