夏の手土産におすすめ♡和菓子・洋菓子ひんやりスイーツ11選

GOURMET HOLICS編集部 2019.7.10

暑い夏に喜ばれる手土産といえば、ひんやり冷たいお菓子たち。見た目にも涼やかで美味しいお菓子の数々は、老若男女を問わずみんなを笑顔にしてくれます。口当たりもよく、食欲も減退しがちな夏でもツルッと食べられるのも◎。今回は手土産にぴったりなとっておきのひんやりスイーツを「和菓子」「洋菓子」別にご紹介します。

和菓子:帰郷や目上の方、取引先への手土産

日頃からお世話になっている目上の方やご年配の方、会社の取引先など「きちんと感」を出したい相手への手土産には、日本の伝統を感じさせるひんやり「和菓子」がおすすめ。使用している素材や形などから季節を感じさせるものも多く、上品な味わいが男女を問わず人気です。老舗の和菓子はもちろん、新進気鋭のお店の和菓子にも要注目です!

日比谷 林屋新兵衛:抹茶葛ねり(1個)¥421

出典:

日比谷 林屋新兵衛の「抹茶葛ねり」は、本葛粉や和三盆糖、牛乳、生クリーム、抹茶などを火にかけながら練り上げ、冷やして固めたリッチな逸品。もっちりとした絶妙な舌触りで、口の中に入るとスーッと溶けていきます。甘さはかなり控え目なため、スイーツが苦手という方への贈り物としても喜ばれそう。

目黒東山 菓匠雅庵:わらび餅(250g)¥734

出典:

目黒東山 菓匠雅庵の「わらび餅」は、丹念に練って極限まで柔らかく仕上げたわらび餅。黒蜜をかけないのは、上品でキメ細やかなきなこの風味を楽しんでもらいたいという、店主のこだわり。きなこは色合い、香り、味を考慮して2〜3種ブレンドしており、大豆の風味が残ります。ひと口大のサイズも女性にぴったり♡

銀座かずや:煉り翡翠(1箱150g入り)¥850

出典:

銀座かずやの「煉り翡翠」は、美しい翡翠色の抹茶に包まれた上質なわらび餅。日本料理の経験を持つ練り職人がそのテクニックを駆使して、選び抜かれた福岡県八女抹茶をわらび粉で練り上げています。独特のもちもちした食感と、抹茶の苦みにオリジナルの白蜜の甘さが広がる計算され尽くした味わいは、ひと口で食べた人を虜にする実力派です。

萬年堂 本堂:喜のつゆ(1個)¥162

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード