酢豚、春巻き、水餃子etc.おいしさ神レベルな本格中華レシピ

GOURMET 2018.10.3

おうちご飯のレパートリーを考えると、どうしても和食やイタリアンなどに偏りがち。中華料理はお惣菜やレトルトの調味料で済ませるという人も多いのでは? でも、やっぱり“これぞ中華!”という定番メニューは覚えておいて損はありません。今回は、麻婆ナスから皮も手作りする水餃子まで、おうちご飯に取り入れたい中華レシピをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

お酒にも合う「おうち中華」は、おもてなし料理としても◎!

もともと大人数で分け合って食べることを前提に考えられている中華料理は、毎日の食卓にはもちろん、人が集まるときのおもてなしご飯などにもぴったり。パンチの効いた味付けの料理が多いため、ビールや紹興酒などアルコールとの相性も抜群です!

鶏肉とカシューナッツの中華風炒め

出典: 2018お料理家計簿

カシューナッツの歯ごたえと、プリッとジューシーな鶏もも肉の食感が相性◎! 生姜は刻んで炒めることでより香りが引き立ちます。ピーマンや玉ねぎの大きさを揃えてカットしておくことで、均等に火が通り、味のムラがなくなります。

【材料】
鶏もも肉 1枚(250g)
醤油 小さじ1
酒 小さじ1
片栗粉 小さじ1
ピーマン 3個
玉ねぎ 1/2個
ごま油 大さじ1/2
刻み生姜 小さじ1
カシューナッツ 1/3カップ
オイスターソース 大さじ1

【作り方】
1 鶏もも肉は2cm角に切る。ボウルに醤油、酒、片栗粉を入れ、鶏肉を加えもみ込む。
2 ピーマン、玉ねぎは1.5cm角に切る。
3 ごま油で刻み生姜を軽く炒め、香りが出たら1と玉ねぎを加えて炒める。
4 3にピーマン、カシューナッツを加えてサッと炒め、仕上げにオイスターソースを加えて全体にからめる。

鶏肉とピーマンと生椎茸の春巻き

出典: 2018お料理家計簿

中華料理の定番である春巻きも、市販の皮を使えば家で手軽に作れます。ひき肉ではなく細切り肉を使うことで、食べごたえたっぷりの仕上がりに。パリッと揚げた皮のサクサクの食感と、とろ~りジューシーな餡とのコントラストを楽しんで。

【材料】
鶏胸肉 200g
ピーマン 2個
生椎茸 2個
片栗粉 小さじ1
オイスターソース 小さじ1と1/2
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
胡椒 少々
春巻きの皮 6枚

【作り方】
1 鶏胸肉は皮を除いてそぎ切りにし、細切りにする。
2 ピーマン、生椎茸は適宜切る。
3 ボウルに2を入れ、片栗粉を加えて混ぜ、鶏肉、オイスターソース、醤油、ごま油、胡椒少々を加えて更に混ぜ、6等分にする。
4 春巻きの皮6枚に3をのせて包み、170度の油で4~5分揚げ、油をきる。

麻婆ナス丼

出典:

鼻からスーッと抜ける花椒(山椒)の香りがクセになる麻婆ナス。ナスは小さめの角切りにすることで火の通りも早くなり、ひき肉と一緒に炒めれば調理の手間を省けます。丼にするのはもちろん、単品でおかずとしても◎。

【材料】
豚ひき肉 120g
ナス 小2個
にんにく 1片
生姜 1片
長ねぎ 5cm分
ごま油 適量
ご飯 茶碗2杯分
パクチー 適宜

A
花椒(なければ山椒) 小さじ2
豆板醬 小さじ2
甜麺醬 大さじ1
醬油 小さじ2
砂糖 小さじ2
水 1/2カップ

片栗粉 小さじ2(同量の水で溶く)

【作り方】
1 ナスを1.5cm角に切り、水に浸してアク抜きする。生姜、にんにく、長ねぎはみじん切りにする。
2 フライパンにごま油をひき、強火で生姜、にんにく、ひき肉を炒める。
3 ひき肉がパラパラになったら水けを切ったナスを入れ、油が回るまで炒める。
4 3にAを加え煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、長ねぎを加える。
5 皿にご飯を盛り4をかけ、好みでパクチーをのせる。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事