家飲み最高!ここまでできちゃう簡単プチプラおつまみレシピ9つ

GOURMET 2018.2.27

おつまみレシピはたくさんありますが、ここでは“簡単にお安く”にこだわったレシピをピックアップ。今夜“家飲み”したくなる究極の簡単プチプラおつまみレシピをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

面倒だしけっこうお金がかかる“家飲み”問題を一挙解決!

出典: 大満足おつまみ三種プレート

“家飲み”は時間を気にせずゆっくりできるけど、おつまみを用意するのが面倒だし、そもそも料理は苦手。しかも、おつまみのためにあれこれ買い込むなら、外に飲みに行っても同じなんて思っていませんか? 実は、とても簡単に本格的なおつまみを作ることができちゃうんです。しかも、あれこれ食材を買わなくても、格安な食材やお家にあるものが、美味しくて大満足のおつまみに! 今夜“家飲み”したくなる「簡単プチプラおつまみレシピ」をご紹介します。

手間がかからないのにおいしい!『鶏胸肉』の簡単レシピ

出典: ハーブの風味がアクセントのしっとり鶏ハム

プチプラおつまみの素材に欠かせないのが、鶏胸肉。しかも「ヘルシー」というから常備している人も多いのでは? 鶏胸肉は、アレンジ次第で、いろいろなおつまみに変身。少し時間がかかるけど、先に仕込んで放っておくだけで、他の準備をしているうちにできあがり! のラクちんレシピ。しかも、ソースを変えたりしてアレンジ可能なので、いろいろ楽しめそう。ハーブはお好みのものでOK。

【材料】
鶏胸肉 1枚
ハーブミックスソルト 小さじ1強
ローリエ 1枚
ピクルス、粒マスタード 各適宜

【作り方】
1 鶏肉は皮を取り、ハーブソルトをすり込んで15分ほどおく。ジッパー付きポリ袋にローリエとともに入れる。
2 大きめの鍋(直径20㎝くらい)に湯を沸かし、沸騰したら火からおろし、常温の水をカップ1注ぐ。1を袋ごと入れ、ふたをして30分ほどおく。
3 袋から鶏肉を取り出し、冷めたら5㎜幅くらいに切り、器に盛って、あればピクルスとマスタードを添える。

カレー風味のタルタルで野菜がスパイシーなおつまみに大変身

出典: サクフワ!インゲンのフリットタルタルソース添え

揚げ物は面倒くさい! でも、おつまみには欲しい一品です。フリットは、衣がシンプルでラクちんな上に、野菜の素材感を活かすことができる技。炭酸水で衣を作ると、よりフワッとします。タルタルソースにカレー粉を混ぜると、お酒が進むスパイシーなおつまみに。家にある野菜を利用しても◎。

【材料(2人分)】
インゲン 10本
小麦粉 1/2カップ
炭酸水 1/3カップ
ゆで卵 1個
マヨネーズ 大さじ2
カレー粉 小さじ1/3
サラダ油 適量

【作り方】
1 ゆで卵をフォークで潰し、マヨネーズ、カレー粉と一緒に混ぜる。
2 インゲンのヘタを切り、半分に切る。
3 ボウルに小麦粉を入れ、炭酸水を加えて混ぜ、2を入れる。
4 フライパンに油を3㎝くらいの高さまで入れ中火で熱し、3の衣を菜箸で少し垂らして浮いてきたら、3を揚げる。皿に盛り1を添える。

たった5分♡お手頃価格のイワシが叶える本格イタリアン

出典: さっぱりヘルシーなイワシのマリネ

イワシは、比較的手軽に手に入れることができる鮮魚。下してあるものなら、あっというまに本格イタリアンになります。ここまで簡単なら、飲みながら作るのもアリですね。付け合わせの赤玉ねぎは、普通の玉ねぎでももちろんOK! その他に葉物野菜を加えても彩りが出るかも? 

【材料(2人分)】
イワシ 4尾(刺身用に下ろしてあるもの)
塩 適量
赤玉ねぎ 1/4個
酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ1/2
黒胡椒 適量
ローリエ 1枚
レモン汁 1/4個分

【作り方】
1 イワシを半分に切り塩をふり、冷蔵庫に10分おきキッチンペーパーで水けをよく拭き取る。
2 赤玉ねぎの繊維を断つように薄切りする。
3 ボウルに、酢、オリーブ油、黒胡椒、ローリエ、レモン汁、赤玉ねぎと1のイワシを入れて和え5分おく。
4 器に3の赤玉ねぎを取り出して先に敷き、その上にイワシを重ねる。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事