ダイエットにも♡人気の豆腐レシピで罪悪感なしにお腹いっぱい!

GOURMET 2017.12.19

豆腐は腹持ちが良くて植物性タンパクが豊富なので、ダイエットに励む女性たちの強い味方! しかも淡白な味ゆえに色々な料理に合うから、使い勝手の良さもバツグンなんです。そこで今回はたくさんの“豆腐ダイエットレシピ”をピックアップ。美味しい豆腐をお腹いっぱい食べて、こっそりスリムになっちゃいましょう♡

  • facebook
  • twitter

豆腐はどんな料理にも使えちゃう優れモノ♡

出典:

豆腐は美容や健康にとても良い食材。いろいろな成分が豊富に含まれており、成人病などに効果があると言われています。胃腸に優しいので食べ疲れしないし、善玉菌を増やす力もあるとか。豆腐の絹はタンパク質や脂質を含んで滑らかな食感、木綿は栄養価が絹より高くしっかりとした硬さがあります。好みや料理に合わせて豆腐の種類を使い分けるのも、豆腐を食べこなす(!?)秘訣ですよ!

ダイエットしたいなら炭水化物を豆腐にチェンジ!

「豆腐を使ったカレーや、豆腐にとろけるチーズをのせたチーズトースト風など、炭水化物の代わりに豆腐を食べるようにしました。ほぼ毎晩、できるだけ温めて食べて、生理不順も改善!」(with girlsよーこさん)

with2017年6月号

「『ライザップごはん』などの本を参考に、朝だけ三十穀米を食べ、昼はお肉約120gと野菜を使った手作り弁当。夜は20時までに魚や豆腐をメインにして野菜を食べる低糖質食にしました。また、筋トレの後は和菓子をおやつに。食事量は減らさないから、ストレスフリーです!」(with girlsjukiさん)

with2017年6月号

1日のうち1食、炭水化物の代わりに豆腐を食べるダイエット法は、摂取カロリーを抑えて栄養も取れるのでおすすめ。豆腐に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンを整える効果が期待できることでも有名ですよね。

「(タンパク質を)摂る量は一日に自分の体重1㎏あたり1gが最低ライン。体重が50㎏なら最低50gは摂取を。肉や魚介類を一日に手のひら2枚分(約200g)とるのが目安です。さらに卵や納豆や豆腐などからもタンパク質を摂ると理想的」(運動指導者 森拓郎さん)

VOCE2018年2月号

しかも豆腐は、ダイエット女子の間で話題のプロテイン(タンパク質)も豊富。動物性タンパクは脂質も多くなりがちですが、植物性タンパクならその心配もナシ。とにかく腹持ちがいいので、お腹を満たしながら痩せるには欠かせない食品と言っても過言ではないのです!

でも冷奴ばかりではお腹も冷えてしまいますし、湯豆腐をそのまま食べているのでは飽きてしまいますよね。そこで今回はヘルシーで美味しい豆腐レシピを、ご紹介します♡

一番効果が出やすい!“夜ごはん”に取り入れたい豆腐レシピ

「夜豆腐ダイエットが一番効きました。夕食は17時までに、豆腐をメインに300kcalを目安に食べて、1ヵ月でウエストまわりがスッキリしました!」(with girls吉田麻衣子さん)

with2015年3月号

炭水化物を豆腐に変えるいわゆる“置き換えダイエット”で一番効果があるのは、夜ごはんを豆腐に変えること。翌朝お腹まわりを見るとちょっと嬉しくなるくらい、目に見える変化がありますよ!

お腹にたまる!『豆腐のしょうが照り焼き』by料理研究家 金丸絵里加さん

出典:
  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事