【きのこ料理のレシピ集】低カロリー&安定価格が頼りになる!

GOURMET 2018.9.28

ダイエットに欠かせない食材といえば、低カロリーなきのこ。たっぷり食べても罪悪感が少ないうえ、食物繊維など女子に嬉しい栄養素を多く含んでいます。しめじ、しいたけ、えのき、エリンギ、まいたけなど多くの種類がありますが、今回はこれらのきのこをたくさん使った料理をご紹介。どのレシピもヘルシーながら食べごたえ抜群です。

  • facebook
  • twitter

きのこに含まれる“天然のだし”で、料理の美味しさをさらにアップ

きのこには「グルタミン酸」や「グアニル酸」といった旨味成分が含まれており、含まれる割合はきのこの種類によって異なります。さまざまな旨みを掛け合わせることでより美味しくなるため、1種類ではなく複数のきのこを使うのがおすすめです!

きのこのマリネ

出典:

きのこをオリーブオイルで炒めて味つけするだけのお手軽レシピながら、きのこの旨味を存分に味わえます。赤唐辛子や黒胡椒がピリッと効いて、お弁当のおかずにもピッタリ。さまざまな種類のきのこを混ぜて、好みにアレンジしてみましょう。

【材料(作りやすい分量)】
しめじ 1袋
エリンギ 1袋

A
にんにくのみじん切り 1片分
赤唐辛子の小口切り 1片分

レモン汁(または酢) 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1と1/2
塩、粗びき黒胡椒 各適量

【作り方】
1 しめじは石づきを落としてほぐす。エリンギは長さを半分に切り、縦に放射状に6~8等分に切る。
2 フライパンにオリーブオイルを熱し、1を強火で焼く。焼き色がついたら火を弱め、Aを加える。レモン汁、塩、黒胡椒を加えて味つけする。

ミックスきのこのバターじょうゆ

出典:

きのことバターという王道の組み合わせに、しょうゆを加えることでさらに香ばしい風味がプラス! 蓋をして中火にかけることで蒸し焼きになり、きのこがふっくら仕上がります。とっても簡単なので、「あと一品」という時にも◎。

【材料】
しいたけ(薄切り) 4枚
しめじ(石づきを取り小房に分ける) 1/2パック
えのき茸(石づきを取り小房に分ける) 1パック
バター 10g
顆粒和風だし 小さじ1
塩、胡椒 各少々
しょうゆ 小さじ1

【作り方
1 しょうゆ以外をフライパンに入れ、蓋をして中火にかける。
2 しんなりしてきたら蓋を外して水分を飛ばし、しょうゆを加え混ぜる。

生揚げのきのこあんかけ

出典: 2018お料理家計簿

シンプルなあんかけに、えのきやしいたけを加えることでボリュームアップ! ごま油で炒めることで、香りとコクがプラスされます。生揚げは油抜きすることで、味が染みやすくなるほか、カロリーダウンになるなど、下ごしらえをしっかりしておくと嬉しい効果も!

【材料】
生揚げ 200g
えのき茸 1/2袋
生しいたけ 3個
人参 1/4本
ごま油 小さじ1
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
だし汁 1カップ
水溶き片栗粉 大さじ1

細葱 適量

【作り方】
1 生揚げは熱湯でサッと茹でて油抜きし、4等分して器に盛る。
2 えのき茸、生しいたけ、人参は適宜切る。ごま油で炒め、みりん、しょうゆ、だし汁を加えて煮立てる。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、1にかけて細葱をのせる。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事