夏冷え不調の体を中から温める♡具沢山スープ&ポタージュレシピ

GOURMET 2018.6.26

オフィスの冷房や冷たい飲み物など、冬とは違う“冷え”に悩まされやすい夏。体が冷えると血の巡りが悪くなり、さまざまな体の不調を招く原因にもなってしまいます。そんな女子の天敵ともいえる夏の冷えには、体の中からじんわり温めてくれるホットスープがおすすめ! 今回はおうちで簡単に作れる、おすすめのスープレシピを紹介します。

  • facebook
  • twitter

おうちごはんで夏の冷えを解消♡あったかスープレシピ7選

気を付けていても防ぎきれない夏の冷えは、内側から体を温めてあげるのが◎。スープならたくさんの野菜をいっぺんにとれるうえ、栄養素もしっかり残っているから、とってもヘルシーで効率的なんです。今回は夏の冷え対策におすすめな7種類のホットスープレシピをご紹介。どれも手軽に作れるものばかりなので、朝食やお昼ご飯などに取り入れてみて。

ブロッコリーとシーフードのトマトスープ

出典:

たんぱく質が豊富な魚介類がたっぷりとれるトマトベースのスープ。血行を促進する作用がある玉ねぎや、ビタミンCが豊富なブロッコリーも入った食べ応えのある一品です。そのままでも、ペンネやフジッリなどのショートパスタと水を少々加えて、お昼ご飯にぴったりなトマトソースパスタとしても楽しめます。

【材料(2人分)】
シーフードミックス(冷凍) 100g
にんにく(みじん切り) ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1/2
玉ねぎ 1/4個
ブロッコリー 1/3株
カットトマト(ホールトマトでも可) 1/2缶(200g)
水 150㏄
コンソメ 小さじ1
オレガノ 少々
パセリ 少々

【作り方】
1 玉ねぎは粗みじん切りに。ブロッコリーは小房に分けて、さっと茹でる。
2 鍋にオリーブオイルをひき、にんにくを加えて弱火で炒め、香りが出てきたら、凍ったままのシーフードミックス、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらカットトマト、水、コンソメ、オレガノを加えて煮る。
3 具材に火が通ってきたらブロッコリーを加え、さっと煮る。器に盛り、仕上げにパセリをふる。

ツナとセロリの春雨スープ

出典:

ツナ缶を材料と一緒に煮込むだけのお手軽レシピ。セロリに含まれるカリウムはミネラルの一種で利尿作用があり、むくみ防止や塩分の取り過ぎ防止が期待できます。ヘルシーな素材を使ったスープながら食べ応えがあり、朝食はもちろん夜食にもぴったりです。

【材料(2人分)】
ツナ缶(ソリッドまたはチャンク) 小1缶 ※汁気(油)を軽く切る
セロリ 1本 ※茎は細切り、葉の部分はざく切り
春雨 40g ※お湯で戻し、食べやすい長さに切り水気を切る
水 500cc
酒 大さじ1
ナンプラー 小さじ2~3
黒胡椒 適量

【作り方】
1 鍋に湯を沸かし、ツナ、春雨、セロリの茎を加える。
2 1に酒、ナンプラーを加えて中火で軽く煮る。
3 最後にセロリの葉を加え、黒胡椒をふる。

あさりと緑豆のトマトスープ 生姜パクチー風味

出典:

冷えに効く生姜を使った、さっぱりとした味わいのスープ。パクチーは独特な香りが食欲をそそるだけでなく、整腸作用もあるといわれているので、冷たい飲み物などで弱った夏の胃には嬉しい食材です。素麺やフォーなど麺類を入れてランチにも◎。

【材料(2人分)】
緑豆(小豆やレンズ豆でも代用可) 100g
トマト(中/今回は熟したアメーラトマト) 2個
あさり 250g
生姜 ひとかけ
塩 小さじ1/2(ひとつまみ)
きび砂糖(砂糖でも可) 小さじ1/2
ナンプラー 小さじ1
パクチー 適量

【作り方】
1 トマトの皮に湯むきしやすいよう、外周とへたのまわりに包丁で薄く切り目を入れる。
2 トマトを沸騰したお湯の中に入れ、少し皮がむけ始めたら取り出して、氷水につけて皮をむく。
3 湯むきしたトマトを16等分くらいの一口サイズに切る。
4 緑豆をざっと水で洗い、鍋に豆がひたひたになる程度水を入れて、一度沸騰させ、アクが出てきたらお湯を捨てる。もう一度同じ分量くらいの水を入れて沸騰させ、塩とナンプラーを入れ30分ほど煮る。
5 4の中に3のトマトときび砂糖を入れて、ふたをして弱火で煮込む。
6 汁気がなくなってきたら、砂抜きしたあさり(※)を入れ、ひたひたになるくらい水を足す。貝が開いてきたら火を止める。
7 千切りにした生姜と刻んだパクチーをトッピングして完成!

※あさりの砂抜きの仕方
バットにあさりを並べ、塩水(水1ℓに対して塩30gが目安)をあさりが浸るくらい入れ常温で暗いところに30分ほど置く。

牛肉とニラのピリ辛スープ

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事