女子のためのラーメン最新案内♡東京エリアの最新店11店15杯

GOURMET HOLICS編集部 2018.11.17

今年もラーメンが恋しくなる季節がやって来ました! でも、女性一人では入りにくいし、栄養バランスも気になるし…。 そんな不安を吹き飛ばしてくれる新店を一気にまとめてご紹介! 野菜たっぷりのギルトフリーなラーメンや、遊び心溢れるユニークなまぜそばなど、女子に嬉しいラーメンがずらり。 “ラーメンクイーン”ことラーメン評論家のレイラさんが、ラーメン女子たちのために東京・神奈川のラーメンの新店を11店、一挙紹介してくれます!

10. 箸とレンゲ[阿佐ヶ谷]と11. MENSHO SAN FRANCISCO[新宿]

駅ビルが熱い!気鋭のラーメンクリエイターが放つ極上ラーメン2連発

出典: TRYラーメン大賞2018-2019 ⓮ぶどう山椒の麻婆麺 980円

鶏とだし、ケールで炊いた深みのあるスープと平打ち麺に豪華な具材が絡み合っています。

最近目が離せないのが、世界に10店舗を構える「MENSHO」グループ。全店舗全く違うコンセプトで独創的なラーメンを発表してきましたが、近年は特に女性客を意識したお店作りに挑んでいます。2017年7月オープンの「箸とレンゲ」は駅直結の「ビーンズ阿佐ヶ谷」内に位置し、女性客の姿が目立ちます。メニューには、大ブレイク中の食材・ぶどう山椒の香りを堪能出来る「ぶどう山椒の麻婆麺」⓮の他、日本各地の厳選食材を使用したラーメンやつけ麺が並びます。惣菜小鉢との組み合わせが選べるので栄養バランスもバッチリ。
新宿ミロード内にオープンした「MENSHO SAN FRANCISCO 」は、行列が絶えないサンフランシスコ店の味を逆輸入! グリーンが映える「抹茶鶏白湯」や、低温調理された牛肉のスライスが丼を覆い尽くす「A5黒毛和牛醤油らぁめん」⓯など、どれをとってもサプライズに満ちています。麺にスーパーフードのキヌアを練り込むなど、斬新な試みも。「ラーメンクリエイター」と称される店主の実力をご覧あれ。
「ビーンズ阿佐ヶ谷」「新宿ミロード」共にショッピングのついでに訪れやすく、営業時間が長いのも助かります。

出典: TRYラーメン大賞 ⓯A5黒毛和牛醤油らぁめん 1950円

とろける口溶けの最高級和牛ロースを、贅沢に使用。鰹の香る醤油スープに、和牛の甘みが溶け出してきます。

店主 庄野智治さん

2005年『麺や庄の』を創業。現在、コンセプトの異なる10店舗を運営。

出典: TRYラーメン大賞2018-2019 JR阿佐ヶ谷駅の駅ビル「ビーンズ阿佐ヶ谷てくて」内に。

箸とレンゲ
住 :東京都杉並区阿佐谷南2-42 BeansA-4 ☎03-5929-7989 営:11:00~23:00 休:なし 席:カウンター5席 テーブル4席 交:JR中央線 阿佐ケ谷駅より徒歩1分 Twitter:@shono_menya
TRYラーメン大賞2018-2019 TRY新人賞トレンド部門受賞

出典: MENSHO 駅ビル・新宿ミロードの7階で便利。

MENSHO SAN FRANCISCO
住:東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード 7F ☎︎03-3349-5874 営:11:00~23:00 休:なし 席:カウンター21席 テーブル12席 交:JR新宿駅直結 Twitter:@shono_menya
TRYラーメン大賞2018-2019 TRY大賞総合3位受賞(MENSHOグループ)

デートにも使える!女子向けラーメン店はヴィジュアルもおしゃれ

ラーメン評論家のレイラさんオススメのお店11店の15杯は、美味しいだけでなく、ヴィジュアルも内装もおしゃれ。女子同士でも一人でも、またデートでも行きたいお店ばかりです。ひとつのお店に行ってみれば、他のお店にも行きたくなっちゃいます♡

*この記事の店舗情報と商品情報はすべてTRYラーメン大賞2018-2019発売時点のものです。

第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019 (講談社・900円)
  • 10/10ページ
  • Icon paging first
  • 8
  • 10

関連記事&キーワード

この記事のキーワード