“卵”愛ここに極まる♡卵フェチに捧ぐ卵料理自慢の名店8@東京

GOURMET 2018.5.6

抜群なパフォーマンス力で、計り知れない奥深さを誇る卵料理。卵そのものにこだわり、その魅力を最大限に引き出した卵料理が食べられる、東京の名店をご紹介します。卵フェチの方、必見です!

  • facebook
  • twitter

幼い時から、毎日のように食べている「卵」。朝の食卓でのパワー注入に始まり、ランチではメインをさりげなく引き立て、夜はお酒のお供の役割も果たすなくてはならない存在です。最近では、ブランド卵の種類も増えて、食べ方のバリエーションもさらに豊富になりました。そんな卵料理が自慢の名店リストです。

1 やっぱり恋しい!シンプルに親子丼を楽しむなら『宵の口』

出典: 親子丼 ¥1200(鶏スープ、小鉢付き)

鶏と長ネギ、三つ葉のみで作られるシンプルな親子丼。炙られた鶏肉と長ネギがふんわりと卵でとじられ、陸前高田のこだわりの醤油が味のポイントに。古き良き日本家屋の落ち着いた空間でいただける、上品だけどボリュームがある本格的な親子丼です。

出典:

DATA
宵の口
東京都港区赤坂4-3-29 TEL:050-5570-0262 (12:00~14:00LO 18:00~22:00LO 日曜・祝日休)

2 洋食屋さんのかわいいオムライス『Tomi’s キッチン』

出典: オムライス ¥680

注文があってから作り始めるというオムライス。時間がかかっても、丁寧さを大事にする店主のこだわりオムライスは、先代のレシピを受け継いだなつかしい味です。食べるのがもったいなくなるほどの、キレイなフォルムには愛情がたっぷり詰まっています。

出典: 地元で愛される下町の洋食屋さん

DATA
Tomi’s キッチン
東京都墨田区墨田3-37-13 TEL:03-6657-3110 (11:30~14:00 17:00~21:00 月曜休)

3 一度は食べたい♡半熟卵のスコッチエッグ『ラッドクラフト』

出典: 半熟卵のスコッチエッグレギュラー ¥1100

クラフトビールが30種も揃い、シックでカジュアルな店構え。このお店のイチオシメニュー「半熟卵のスコッチエッグ」は、こだわりの半熟の卵黄と粗めのひき肉との相性がバツグン! 衣がサクサクでビールが進む、一度は食べてみたい一品です♡

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事