作り置きやお弁当にも◎!鶏肉(ささみ、もも、むね)絶品レシピ

GOURMET 2018.6.10

部位によってさまざまな特徴がある鶏肉。それぞれの特徴をいかした方法で調理することで、よりいっそう美味しくお料理を楽しむことができます。そこで今回は、今夜の献立に追加したくなる「ささみ」「もも肉」「むね肉」を使った絶品鶏肉レシピを紹介します。

  • facebook
  • twitter

高たんぱく低カロリー「ささみ」を使ったレシピ

ささみは、むね肉の一部で、胸肉の奥の胸骨についている部分の肉のこと。形が笹の葉に似ていることから「ささみ」と呼ばれています。肉質がやわらかく、高たんぱくで脂が少ないのが特徴です。蒸し料理、煮物のほか、和え物にもおすすめです。

チキンビーンズ

出典:

トマトのジューシーさとオリーブオイルで、パサつきがちなささみもしっとりした食感に。低カロリーだから、たくさん食べられるのがうれしい♡ 余ったらパスタソースにも使えますよ。

【材料】
鶏ささみ肉 4本
蒸しサラダ豆 100g 
玉ねぎ 1/2個 
トマト 2個 

A
酢 大さじ1 
顆粒コンソメ 小さじ1 
塩、こしょう 各少々 

オリーブオイル 大さじ1/2

【作り方】
1 鶏肉の筋を取り、粗く刻む。玉ねぎは1cm角に切る。トマトはざく切りにする。
2 フライパンに1と蒸しサラダ豆、Aを入れて混ぜる。
3 蓋をして中火にかける。煮立ってきたら蓋を外して混ぜながら5分ほど煮て水分を飛ばし、オリーブオイルを加え混ぜる。

ささみの柿の種フライ

出典:

粗くくだいた柿の種を衣にしたユニークなメニューです。淡泊な味わいのささみと、柿の種のザクザクな食感が好相性♡ お酒のおつまみにも最適です。

【材料】
鶏ささみ 3本
柿の種 2袋分(22g)

A
薄力粉、水 各大さじ1と1/2
塩、こしょう 各適量

サラダ油 大さじ3
マヨネーズ 大さじ1
練りからし 小さじ1/2
パセリ 適宜

【作り方】
1 ささみは筋を取り、半分の厚さに切って塩、こしょうをふる。柿の種はポリ袋に入れて粗くくだき、Aはボウルなどに入れて混ぜる。
2 ささみにAをまんべんなくつけ、余分な衣を指で落とし、全体に柿の種をまぶす。フライパンでサラダ油を熱し、片面約2分ずつ揚げ焼きにする。
3 2の油をきって器に盛り、パセリがあれば添え、マヨネーズとからしを混ぜたものを添える。

ささみとアスパラのゆずごしょうマヨ春巻き

出典:

あっさりしたささみの味わいをいかした、ゆずごしょうと大葉の香りが爽やかなアレンジ春巻き。ささみとアスパラの長さをきちんとそろえるのが、仕上がりや食感をよくするポイントです♡

【材料】
鶏ささみ 2本
アスパラガス 4本
大葉 8枚

塩 少々
春巻きの皮 8枚

A
マヨネーズ 小さじ4
ゆずごしょう 小さじ1/3

B
薄力粉、水(合わせて溶く)  各小さじ1

揚げ油 適量

【作り方】
1 アスパラガスは下半分の皮をピーラーでむいて長さを3等分に切り、さらに縦2~4等分に切る。ささみは筋をとって半分の長さに切り、厚みを半分に切って塩をふる。Aは合わせておく。
2 春巻きの皮を広げ、手前に大葉、アスパラ、ささみをのせ、Aをささみに塗り、手前からきつめに巻き、巻き終わりに溶いたBを塗って閉じる。
3 170度程度に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。

ふっくらジューシー「鶏もも肉」を使ったレシピ

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事