肉汁ジュワッ!皮パリッパリ!「激ウマ餃子」の名店&お取り寄せ

GOURMET HOLICS編集部 2019.4.19

餃子はラーメンのおともだけじゃない! 東京都内にはひと口頬張ると肉汁が溢れ出す「激ウマ餃子」が食べられる専門店がたくさんあるんです。ビール片手に、パリッパリに焼けたの餃子を頬張るだけで幸せな気分に♡ 今回は定番でも個性が光る餃子の名店と、自宅でも楽しめるお取り寄せ餃子をご紹介します。

ストイックに美味しさを追求『池尻餃子. 』(池尻大橋)

出典: 名物あおば餃子 (¥700)

カフェのようなおしゃれな雰囲気のお店ですが、餃子に取り組む姿勢はストイック! 「名物あおば餃子」は、旨みが強めの豚肉をたっぷりと使用し、野菜はニラのみを使用。皮にほうれん草を練りこんだり、無添加のエビのむき身をエビのすり身で包んだりと、定番の餃子5種それぞれもひと手間加えています。

SHOP DATA
池尻餃子.
東京都世田谷区池尻2-26-6 コーポ森 1F TEL:03-6453-1968(12:00〜14:00 16:00〜24:00/23:00L.O  火・日曜16:00〜24:00 月・第2日曜休)

漢方入りで食べるほど元気になれる!?『歓迎』(大森)

出典: 蒲田羽根つき焼き餃子 (¥300)

噛むと肉汁が飛び出すジューシーな餃子は、豚肉の旨みに加え、ニンニクを使わないため、野菜の甘みを堪能できるのが魅力。白菜やニラ、ショウガ、切り干し大根が入っていて、さらに体を労わる漢方もIN! 「美味しくて体にいいものを」と願う創業者の温かさが表われています。

SHOP DATA
歓迎(ホアンヨン)大森店
東京都大田区大森北1-30-5 ヒルマビル 102 TEL:03-3765-2180(11:30~翌2:00 金・土曜11:30~翌3:00 日曜11:30~23:00 月曜休)

9種のスパイスにビールが止まらない『豚八戒』(阿佐ヶ谷)

出典: 華餃子(羽根付焼餃子)(¥580)

中国・ハルビン出身の店主が作る味を求めて全国からグルメが集まるお店。本場同様ニンニク不使用で、焼餃子の餡は八角や桂皮など9種の香辛料が利いているのが特徴。キャベツやニラなど定番の野菜以外に、キクラゲや玉ネギが入るのも美味しさの秘密です!

SHOP DATA
餃子坊 豚八戒(ちょはっかい)
東京都杉並区阿佐谷南3-37-5 TEL:03-3398-5527(18:00〜23:00/22:30L.O 日・月曜休)

おふくろの味が人気になり20年『山東餃子』(江古田)

出典: 焼餃子(¥300)

友人にふるまっていた故郷の餃子が評判を呼び、お店を始めて約20年……今や1日500個を売り上げる地元の人気店に! 白菜と豚バラ肉のバランスがいい焼餃子は、鶏ガラなどのスープで作るゼラチンと豚の背脂を加えることで肉汁豊かに仕上げています。店主の利根川さんによると「原点は母の味」なんだとか♡

SHOP DATA
山東餃子本舗本店
東京都練馬区旭丘1-55-4 TEL:03-3953-7802(18:00~23:00L.O. 月曜・年始休)

一皿ペロリといける『ギョーザブラザーズ』(成城学園前)

出典: 焼餃子(¥290)

「たくさんの人に美味しい餃子をお腹いっぱい食べてほしい」という想いから、味のクオリティと低価格にこだわったお店。仕上げに胡麻油でカリッと焼き上げた薄めの皮に、野菜の甘みが感じられる小ぶりな餃子は、女性でも10個は食べられるとか!

SHOP DATA
ギョーザ ブラザーズ
東京都世田谷区成城2-39-2 1F TEL:03-5429-6340(ランチ11:30〜17:00 17:00~23:30/23:00L.O 日曜11:30~22:00/21:30L.O 無休)

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード