熊本カレー偏愛者が「新時代到来」と惚れ込むおすすめカレー店5

GOURMET HOLICS編集部 2018.3.16

カレーは「いつもそこにあるもの」だと思っていたのに、いつからかそれが目的となり、専門店が増え、長い列を作る店さえも誕生したりと、ただ今「カレー新時代」を思わせる九州のヘソ・熊本。スパイス系、スリランカ系、欧風系など食べたいカレーは日ごとに変わるけど、本当においしいカレーを食べるならどこ? ということで、「ここは!」という5軒を、熊本在住のカレー偏愛者・ニュー楓がご紹介します。

2 一度食べたら忘れられないクセと優しさがヤミツキ!『PAVAO』

週に2日のみ営業している「PAVAO」で味わえるカレーは、「一度食べれば忘れられない美味しさ!」と評判。いただけるのは「今日のエスニックカレー」800円。チキンカレーやタイカレー、南インドカレーなど、日替わりで2種類。ターメリックライスを中心に、スパイスが効いたルー、付け合わせとパクチーが絶妙なバランスで囲みます。風味と香りの繊細さ、スパイシーなのにどこか優しい風味が魅力です。辛味や酸味のバランスが取れていて、いつも気づいたときには完食してます。

クセが強いのにどこか優しく心に沁みる。そのギャップにハマる!

「今日のエスニックカレー」800円

お店自体のファンも多いのがこの店の特徴。オールドビルの階段を上がると現れるドアを開けば、アジアの屋台のような雰囲気もありながら、どこかほっとする“食堂”のような雰囲気も。また、その空気に吸い寄せられたかのように集う人たちも個性的な人が多く、どれをとってもクセになります。

SHOP DATA
食事と喫茶と音楽 PAVAO(パバオ)
熊本県熊本市中央区南坪井町1-9山村ビル2F TEL:096-351-1158(18:00~23:00/22:00LO 日~木曜休)

3 本場のスパイス攻撃にカレーフリークも完敗!『インド食堂』

本場のスパイスを使い、アレンジを一切加えていないインドカレーが食べられると根強い人気のカレー店。“ベジタリアン”と“ノンベジタリアン”2つのメニューがあるんですが、いつもオーダーするのは、季節野菜を使った「ベジタリアン」780円。ルーはもちろん、レンズ豆のスープをかけていただくごはんや、付け合わせのアチャール(野菜や果物の漬物)も最高で、すべてがパーフェクトに調和されたひと皿なんです。食後にはスパイス香る絶品チャイをぜひ。

ルーにスープにアチャールに!とにかく最後まで退屈しません!

「ベジタリアン」780円

お店があるのは、熊本の中心部から車で5分ほどの場所、熊本市立図書館の目の前にあります。店内にはテーブル席とカウンター席があり、こじんまりとした空間。日替わりのメニューは、twitterにてお知らせしてあるので、そちらをチェック。ご近所さんが羨ましくなる一軒です。

SHOP DATA
インド食堂
熊本県熊本市中央区大江5-12-11 TEL:096-371-6528(11:30~14:30LO 17:30~19:30LO 水曜、第2・4火曜休)

4 南阿蘇の玄米を南インド風スパイシーカレーで食す!『カフェ 山猫軒』

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード

この記事のキーワード